ベトナム380円ヘアカット

おはようございます。Manachanです。

いま、私がいるのは、ベトナム最大の都市・ホーチミン(サイゴン)の中心部にある、「ベンタイン市場」(Ben Thanh Market)。ここは「東京の築地市場」に似た、活気あふれる観光名所です。

市場のすぐそばに、ベトナム語しか通じない、小さな理髪店がありました。

とにかくバイク、バイク、バイクの嵐、ホーチミン。道路を渡るのも命がけ(?)だったりしますが

こちとら髪の毛が伸びきって、暑苦しくて仕方ないので、ひとつ切ってもらおうと…

お店に入っても、価格表はない。身振りをまじえて「散髪の値段」を聞いたところ、お店の女性が、おもむろに財布を取り出して、「5万ドン札」と「2万ドン札」と「1万ドン札」を出してきた…「5+2+1=8、そうか8万ドンか!」と理解し、商談成立。

散髪代8万ドンは、日本円にして、380円くらいですね。

・昨年、カンボジアで散髪して、125円だった
・同じ年に、マレーシアで散髪して、460円だった

ま、ベトナムで380円なら、そんなもんかと思い、納得。散髪台に座る。キティちゃんのスマホを取り出して、記念撮影っ。

私が座ると、とってもスパイキーでファンキーなヘアをしたお兄ちゃんが、バリカンと鋏で、切ってくれました。終わったら、かなりサッパリしましたね。

おまけ)ホーチミンの朝の風景を、いくつか。

【バスターミナル】

【ベンタイン市場内】
とにかく、食い物、食い物、食い物の嵐…美味しくて、いい国ですね。

【いま流行りのネイルサロン】

「死んだスキン…」という日本語が、おちゃめですね。

Share on Facebook

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. 中国と商売して17年ナニワの企業経営者 戸田大介 より:

    1. すごくいい
    ベトナムの雰囲気がすごく伝わって来ました。

    イイ記事ですね、こう言う内容大好きです。

    それにしてもサラッと現地の散髪屋さんで髪を切れるなんて強者ですね。

    ぜひ中国で青空床屋さんも挑戦してください。
    http://ameblo.jp/senyoltd0317/

  2. manachan より:

    2. Re:すごくいい
    中国と商売して17年ナニワの企業経営者 戸田大介
    さん

    >ぜひ中国で青空床屋さんも挑戦してください。

    中国では大連に2年間住んでました。気候が寒いからか、青空床屋さんは見たことありませんが、5元(80円)ヘアカットなら、いつもやってました。四川省出身の女性が、大連に越してきて、髪きってましたね。

    http://ameblo.jp/manachan2150/

コメントを残す

*