原子力老害政治家

こんにちは。Manachanです。

我々東京都民の、最近の話題は、「都知事選の候補者がショボすぎる」こと。

右も左も、爺さんばっかり!候補者の誰を選んでも、6年後のオリンピックには、70歳を超えるご老体になっちゃうじゃん!賛否両論あるけど、リーダーが若くてエネルギッシュな「大阪」が羨ましいぜ。あるいは、ワタミとか東国原とか出てた、前の知事選が懐かしい。

【すげー平均年齢!】

【2011年都知事選の方が、まだしも「華」があった…】

しかも、最初から結果の分かった無風選挙。都民の最大公約数からみて、知事は舛添で決まりでしょう。でも、「一体何のために、猪瀬を引きずりおろして、お金かけて再選挙したのか?」釈然としない感はどうしても残る。2月9日、投票所に行くのが憂鬱だ・・・でも、うちの子たちは「風船」もらえて喜ぶから、一応行くけどね。

間違いなく「過去10年間で一番ショボイ都知事選」。そのなかでも、一番、理解し難いのが、「殿、ご乱心!」と揶揄される、細川護煕元首相の出馬。小泉元首相との「引退政治家」コンビで、「脱原発」の一点で、都知事選に切り込む。

「郵政民営化で一点突破」した実績のある、あの「小泉劇場」の再来かと、商業マスコミは騒いでますが、ま、「脱原発」ワンイシューで都知事選は勝てないでしょう。それは1年ちょっと前、小沢一郎の「生活の党」、「未来の党」が大敗して、空中分解したことで証明済み。

小泉さんとて、細川さんを担ぎ出しはしたけれど、最初から、都知事選で勝つ気はないのでしょう。脱原発だって、たぶん真面目に考えてはいないのでしょう。それより他に目的があり、それを達成するための「陽動作戦」という気がする。

仮説ですが・・・民主党や反原発勢力の切り崩しと、都知事のコントロールが目的なのだとすれば、小泉さんの突飛な行動も合点がいく。

猪瀬さんが辞めた後、都知事選への細川擁立は、民主党からの声が大きかったという。でも、少数政党に落ちぶれた民主党に支援してもらっても、当然、勝てないから、細川さん最初は渋っていた。そこで、

2014コイズミ劇場―Part1
都知事戦、全面支援すると言って、細川に出馬を決意させた(=殿、ご乱心)。

2014コイズミ劇場―Part2
細川出馬宣言したら、民主党が推薦、そして、国民から拒否度の高いトロイカ(鳩山、菅、小沢)も細川支持を表明・・・これで、都民の多くは「ひいてしまう」。

2014コイズミ劇場―Part3
連合は、さすがに「原発即ゼロ」を掲げる細川支持はできず、予定通り、舛添支持に回る。これで、選挙戦における、民主党と連合の分断が決定。同時に、都民の反原発票が宇都宮と細川に分断される。「票が割れる」以上、どちらも都知事にはなれず、ダークホース田母神を抑えて、シナリオ通り舛添知事誕生。

2014コイズミ劇場―Part4
自民党は、かつて党を離脱した舛添に恩を売ることができる。アベ政権も、都知事を大人しく手なづけられるので、オリンピック利権は安泰。小泉もかつての舎弟・アベ首相に恩を売って、党内での地位も確立。落選した細川さんは、静かな陶芸生活に戻って一件落着チャンチャン!

ま、どんな思惑があるのか知らないけど…演技にせよマジにせよ、一都民の立場からすれば、白けますよね~。そして原発事故以降、放射能風評で散々困惑してきた柏市出身の人間としていえば、

私利私欲のために、原発をネタにする政治家は大嫌いだ!

原発とか放射能って、とうに賞味期限の切れた爺さん政治家をして、「このネタで、俺も天下取れるかもしれない」と思わせる、不思議な力があるのかもしれません。これ、世間一般からいえば、勘違い野郎もいいところなんですが、長年、政治の世界にいると、感覚が麻痺してくるのかも。一種の「老害」なのでしょう。

小沢さんも、結局それで撃沈したし、細川さんにもおそらく、同じ運命が待っていて、政治経歴に汚点がつくのでしょうね。

「原子力の平和利用」という言葉がありますが、「原子力の政治思惑利用」は百害あって一利なしと思う。

日本の電力エネルギーをどうしていくか、考えることは必要だし、脱原発は確かにそのオプションの一つだけど、原発ゼロに至るまでの道筋を示さなければ、選択肢として意味がない。

しかし、脱原発を標榜して選挙に臨んだ著名政治家…小沢さん、河村さん、そして今回の細川さん、小泉さん…誰もが、金太郎飴のように、ノープラン。

そもそも、単なる政治的思惑で脱原発を利用しようとする者に、具体的な原発ゼロシナリオを描くなんて無理なのです。

だったら、最初からやらなければいいじゃん…と、俺は思うんだけど、それでも、にわか脱原発を標榜する政治家が後を絶たない(2012.12.8「にわか脱原発政治家にNO!」)。

勘違い老害政治家は、原子力災害ならぬ、減思力災害の産物なのでしょう。

この文章、面白かった、共感できた・・と思った方は、応援のぽちを、よろしくね

Share on Facebook

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. emiko777 より:

    1. そうかも
    そうかもしれませんが。。。
    油断は禁物。原子力というだけでアレルギー反応の都民は多いのですよ。
    早く原子力の本当の事を知ってほしいですね。
    テレビや新聞だけでは得られない情報をネットからも是非得て、判断してほしいです。この中ではやはり増添さんですね。
    早く本物の政治家が出てきてほしいです。
    http://ameblo.jp/yuri-no-hana-777/

コメントを残す

*