最悪FP講師にオカネの神様激怒!

こんばんは、Manachanです。

私は、10月15日から、職業訓練校に毎日通って、「宅建とFP(ファイナンシャルプランナー)」の勉強を続けています。

職業訓練とは、ハローワークと連動した、雇用政策の一つ。失業中の国民に、訓練を通じて職業能力をつけさせ、再就職のチャンスを与える、という趣旨で設計された制度です。

私と同期の訓練生は10名。うち女性が7名で男性が3名。平均年齢は30~40代。毎日、授業で顔突き合わせてるので、もう、すっかり仲良しになりました。

ここで学ぶ仲間は皆、宅建試験に合格して、不動産業界への「就職」を目指していますが・・・私だけは、再就職してサラリーマンになる気なんてさらさらなくて、「宅建業者として独立自営」する(&アジアの投資家に日本の物件をガンガン売って、仲介手数料や管理料をいただく)ことが当面の目的です。

それをやるにも、「不動産取引の知識」は絶対に必要なので、私も日々、民法、宅建業法、法令制限などを、学んでいるわけです。何しろ、自分のリスクで商売するんだもん、サラリーマンやるより、ずっと厳密に理解してなきゃならないですよね。

ここでの勉強は、とても楽しいです。不動産はもちろん、「おまけ」でついてくるFPの勉強も楽しい。

だって、オカネの勉強ですもの・・・・
お金Love! この手の話は、三度の飯より好きですっ!

Manachanブログ - 世界で不動産を買おう!

たとえば、教科書に載ってる「外貨建て投資」というテーマだったら、私、何時間でも、ボルテージ最高潮で話せますよ!

Manachanブログ - 世界で不動産を買おう!

しかし、世の中、うまくいかないものです。

こんな楽しいこと学んでいるのに、肝心の授業は最悪、最低なんです!!

FPの授業を担当する男性講師は、超~評判悪い。とにかく、教科書を棒読みして、簡単な説明を加えるだけで、応用とか、実践例とかは、全く教えない。それどころか、授業中の質問さえ受け付けないんです!

ま、授業のやり方は、講師それぞれのスタイルがあって良いと思うけど、私の目からみて、極めて由々しい問題だと思うのが、

FPの授業を担当していながら、ファイナンシャル・リテラシーがまるでない!

FPの講師なのに、投資一般の知識・理解もなければ、センスもない。たとえば、授業中に、こんなこと言うんです。

(講師)変額保険は、運用如何によっては、決められた額が支払われないこともあります。損する可能性が高い、リスキーな商品ですね。

⇒(Manachan独白)リスクをとって、リターンを目指す投資型商品なんだから、元本割れの可能性なんて当然あるだろ!肝心なのは、いかにリスクをコントロールして、確実にリターンを得ていくか、ではないの?

・(講師)利子所得にも、源泉分離課税20.315%が課せられます。たとえば、1千万円を銀行に預けると、1000円くらいの利息がつきますね。そこから、約200円が源泉で引かれ・・・

⇒(Manachan独白)FP講師なら、もっとマシな事例あげろよ!せっかく1千万の現金があるのに、そのまま銀行預けるなんて、じーさんばーさんじゃあるまいし…

あと、生徒の立場から言うと、授業中に質問しても受け付けてもらえないのは、実にフラストレーション溜まります。私、授業の終わりまでなんとか我慢して(ウンコ我慢するのと同じくらいしんどい…)、こんな質問をしました。


「先生、NISA(ニーサ:少額投資非課税制度)が来年から施行されますが、来年初めのFPの試験に出題される可能性ありますか?」

そしたら、頼りない答えが・・

「ニーサ?・・・ま、教科書に載ってないことは、出ないんじゃないですか」

えっ、もしかしてこの人、FP講師なのに、ニーサを知らないの?

FP以前に、これ、社会人の常識じゃないの?日経読んでりゃ、当たり前に出てくるニーサ、いい歳した大人がこれ知らないと、半沢直樹を知らないと同じくらい恥ずかしい鴨。まさか・・・いや、そんなことはないだろうと思いきや、

次の授業になると、私の懸念(?)が現実のものになりました。

これって、ニーサじゃん?

Manachanブログ - 世界で不動産を買おう!

しかし・・・先生は、見事に、スルーしたのです。

これが、少額投資非課税制度ですね、来年から施行されるそうです、以上!

これが、さっき私が質問したニーサですよね?」・・・という質問が、私の喉から出掛かりましたが、直前で引っ込めました。これ言うと、先生の面子丸つぶれだと思ったから・・・これも「武士の情け」。

しかし、約10分後、武士の情けをかけたことを、心から後悔する出来事が起こったのです。

【居住者、非永住者、非居住者と税制について】

Manachanブログ - 世界で不動産を買おう!

これを、先生がどう説明したか。

非永住者は、日本国籍がなく、過去10年のう
ち、日本在住期間が5年以下(←教科書棒読み)
非居住者は…日本を旅行している外国人とか、不法入国した水商売のねーちゃんとか・・・

私、皆の学習のためになればと思い、こんなコメントをしました。

「あとは、日本国籍でも、5年以上継続して外国住まいしていれば、非居住者になりますよ。実際、私も以前、非居住者でした。」

そしたらなんと・・・

先生、害虫でも見るような目で、俺をガン無視しやがったんです!!

もう~、こいつじゃ、話にならん・・・この瞬間から、私、FPの授業は、思い切り内職することにしました。

オカネ大好きな私に言わせれば、「オカネの理屈を知らない者が、教壇に立っている」こと自体が許せない。何だか、オカネの神様を冒涜しているような気がして・・・

オカネの勉強は、素晴らしい学問なのに・・・
いま、日本人に一番必要な学問なのに・・・

FP講師なら、もっとオカネの勉強しろよ!

この文章、面白かったと思った方は、応援のぽちを、よろしくね!

Share on Facebook

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*