異色のアフリカ不動産セミナー(ガーナ、ナイジェリア)

おはようございます。Manachanです。

昨日のサッカー、ガーナ戦。日本代表見事な勝利でしたね。

Manachanブログ - 世界で不動産を買おう!

ガーナのナショナルサッカーチームといえば、私もTシャツ持ってます。今年6月、ガーナ現地で買いました。

Manachanブログ - 世界で不動産を買おう!

ガーナといえば、「チョコレート」しかイメージできない、という方も多いでしょうが、ガーナは西アフリカ諸国のなかで、最も政情が安定し、経済も急速に伸び、東南アジアでいえば、「フィリピン」や「ベトナム」に相当する所得水準に達している国。

英語も広く通用し、海外からの投資をオープンに受け入れる、まさに「西アフリカ期待の星」、伸びゆく新興国です。

先日、アフリカ大陸から、1万4千キロの旅をして、日本の私のもとへ、「ガーナ不動産投資の目論見書」が届きました。英文18ページのレポートを読んで、驚きました。

「素晴らしい出来だ・・・」
「ものすごく、こなれている!」

聞くと、ガーナにはヨーロッパや北米、南アフリカなどから、投資家が日参しているそうで、「投資家マネーで、ガーナの金鉱、石油、農業や不動産投資で収益を上げる」話が、いくらでもある。世界中の投資家を、毎日相手にしているガーナの会社に、投資目論見書を作ってもらったので、出来が良いのは、そりゃ、当然ですよね。

ガーナ不動産投資の内容も、想像以上にすごい話で、「一棟ものに投資する」という範囲を、はるかに超えていました。

☆ 日本人のお金を集めて、ガーナに不動産会社をつくって、日本の技術で良質な住宅を供給する!

☆ ガーナで今後、数百万戸単位の新規住宅需要が見込まれるなか、その巨大マーケットを確実に取っていく!

なんて壮大な、夢のある計画!東京近郊で一戸建てを買う程度の元手で、こんなビッグな話が出来てしまうなんて…

まだ、不動産ビジネスが草創期にある、ガーナだからこそ、可能な話ですね。やっぱり、アフリカは凄い!

【私のミニ講演もあります。】

>Manachanブログ - 世界で不動産を買おう!

また、ガーナの東側、いくつかの小さな国を跨いだ先に、

「ナイジェリア」

という、アフリカNo.1の大国があります。人口1.6億ですから、日本の総人口よりずっと多く、しかも急増中です。

ガーナと同様、英語圏で、グローバルビジネスに適する国、産油国、資源大国でもありますね。その「ナイジェリア」からのゲストも、今回、お招きして、

「ナイジェリア学生寮投資」

について、予告編として簡単にご説明させていただきます。

もし、ナイジェリア不動産に興味ある!もっと詳しい話を聞きたい!投資したい!…という方が、一定数以上、いらっしゃれば、後日、セミナー・説明会を開催することも、視野に入れて考えています。現時点で、確実にいえることは、

★ガーナとナイジェリア、どちらも、伸びゆく新興国であること
★しかもアジア新興国以上に、住宅が不足しており、
★不動産ビジネスも、まだ成熟しておらず、参入のチャンスが大きいこと。

そして、

★日本人の投資は、心から、歓迎されるであろうということ・・・

21世紀はアフリカの世紀。特に今年は、アフリカ開発会議が、日本で行われた、記念すべき年です。是非とも、セミナーに足を運んでくださいね。アフリカ大陸が、あなたをお待ちしています。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

■9/12(木)19~21時 <アフリカ・ガーナ不動産投資の夕べ@東京ディナーセミナー>

▼参加費用
 10,000円 (夕食代込み)

▼詳しい情報はこちら
 http://bit.ly/12YsMD6

▼申込リンク
 http://asia-pacific.tv/pp/button.php?id=83&skin

■9/14(土)16~18時 <アフリカ・ガーナ不動産投資の夕べ@横浜セミナー>

▼参加費用
 4,000円

▼詳しい情報はこちら
 http://bit.ly/1aaNjX8

▼申込リンク
 http://asia-pacific.tv/pp/button.php?id=84&skin

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日の日記、「良かった!」と思った方は、応援の「ぽち」を、よろしく。

Share on Facebook

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*