苦難続く日本の市民放送局

おはようございます。Manachan@マニラです。

今日はフィリピン滞在最終日、夕方のジェットスター便で、南半球オーストラリアに向かいます。少し空き時間ができたので、ブログ更新しますね。

今から約3か月前、5月9日に、こんな日記を書きました。

リンク⇒風評加害メディアの教訓

この日記では、元NHKアナウンサーとして、お茶の間に知られた堀潤氏が昨年立ち上げた、市民発信型のWeb放送局「8BitNews」の話題を取り上げました。

「(マスメディアではない)市民の、市民による、市民のための新メディアをつくろう」という、高邁な理想を掲げて出発したのは良いが、蓋を開けてみれば、デマ、ヘイトスピーチの内容を含んだ動画の投稿に悩まされました。

なかでも問題視された動画が、今年3月31日に投稿された、経産省前の「命の対話集会」デモでのスピーチ。引用しますと、

福島を忘れないで下さい、でも、福島に来ないでください・・・福島のものを食べないで下さい。皆さんが福島に観光にいらっしゃると、子供が逃げられなくなります。皆さんが福島のものを食べると、福島の子供達が放射性物質を食べることになります。

8Bitnewsに投稿されたこの動画は、阿修羅掲示板や、Twitterなどで拡散されました。これが、福島に対するネット上のデマ、偏見、風評被害を助長させるものとして、動画削除申請が出されましたが、5月9日現在、削除はなされなかった。

私は一連の顛末を見て、土台の危うさを感じました。

このままの路線で突っ走る限り、8BitNewsは、今後3ヶ月もたずに閉鎖されるだろう

と予想しました。で、今どうなったかというと、

(3か月どころか、わずか22日後の)5月31日に、「サイトリニューアルします」というトップページに代わり、動画投稿ができなくなった。

それから2か月以上経っても、サイト再開の兆しはみられない。

【8BitNewsのトップページ(8月6日現在)】
Manachanブログ - 世界で不動産を買おう!

そのサイトリニューアルの費用は、クラウドファンディングを通じた「寄付」によって賄うと書いてあります。想定する使途は明確で、

1.取材活動
・撮影、編集機材費
・交通費
・取材手当費

2.WEB開発
・サーバー管理および運用費
・スマートフォン表示開発費
・アプリ開発費
・新規プラットフォーム開発費
・開発コミュニティ創設費

3.運営・事務活動
・事務局管理費
・スタジオ創設費
・教育
・各種イベント開催などの関連費用
・広報活動費用

とあります。どんなに安くあげても、数千万円規模はかかる内容とと思われますが、

現時点で集まった寄付は、110万円のみ!

しかも、7月3日以降、寄付実績が更新されていない!

【8BitNewsの寄付実績(8月6日時点のスクリーンショット)】

Manachanブログ - 世界で不動産を買おう!

いま堀潤氏は、サイトリニューアルに燃えて、効果的に動いているのでしょうか?はたから見て、そうは思えません。

むしろ彼は、デマ、ヘイトスピーチをめぐる騒動に疲弊し、半ば諦めてしまった可能性が強いと思います。

彼の知名度からして、真面目にやれば、クラウドファンディングで何千万円の寄付は募れると思いますし・・・・真面目にやっているなら、寄付実績はリアルタイムか、少なくとも2~3日に一回は更新するはずだからです。

【参考:クラウドファンディングの成功例】

わずか19日で、583万円を集めた、映画「神様はバリにいる」実行委員会のページ

Manachanブログ - 世界で不動産を買おう!

このサイトは、寄付があったら瞬時に更新されますし、「いくら寄付したら何がもらえる」という、負担と受益の関係が極めて明確。

8BitNewsも、寄付を募るにあたって、これくらい、ちゃんと考え抜いて、ちゃんとお金をかけてシステム作って真面目にやれば、堀潤氏の知名度からして、3か月も寄付を募ってわずか110万円…なんてことはありえない。

私は前回の日記では、「放射能風評被害にあった地域の出身者」として、批判的な論調で8BitNewsを取り上げましたが、

でも、8BitNewsのコンセプトや、堀潤氏に対して悪いイメージはないし、「市民のためのメディアをつくる」という理想はよく理解できます。世の中をよくするには、「青臭い書生論」が必要ですし、その意味で彼のような人材は、日本に必要だとも思います。

でも・・・残念ながら、やることが未熟なんだよね。イケてない。洗練されていない。プロっぽくない。超高度な経済・ハイテク社会である現代日本にそぐわない。

いま日本で、「市民なんとか…」を名乗る勢力のなかに、日本で一流の人材がいない。優秀な集まらない。

その状態が変わらない限り、「市民メディア」構想は、ことごとく画餅に終わるような気がしています。

今日の日記、「良かった!」と思った方は、応援の「ぽち」を、よろしく。

Share on Facebook

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. manachan より:

    1. やっぱり休眠
    後日談ですが、

    1)8BitNews・・・リニューアルとは言ってますが、結局、休眠状態。今後再開の見込みは立たないようです。

    2)堀潤氏は、最近、ネルマエニュース24というメディアを立ち上げましたが、記事盗用疑惑で出だしから躓いています。

    私、個人的には、オルタナティブメディアはアリだと思ってますけど、この新領域を立ち上げる能力は、残念ながら堀潤氏にはないようですね。
    http://ameblo.jp/manachan2150/

コメントを残す

*