アジア太平洋投資家党

こんばんは、Manachanです。

今日は都議選の日でした。うちの目の前の深川八中が投票所なので便利。朝ごはん食べた後、7歳の娘と4歳の息子を連れて、行ってきました。まだ午前7時半過ぎ、投票所は人も少なく、ガラガラ。

「ソフィアちゃん、投票所の人に、ちゃんとご挨拶するんだよ」

「はい。わかった、パパ」

「おはようございまーす」

「まあ、可愛いわね。じゃ、風船、好きなの取っていいわよ」

・・・そう。投票所に子供連れていくと、風船もらえるんです。うちの子たちは、それが楽しみで、毎回、パパの投票についていくんですね。

(ちなみにママは日本国籍じゃないので、投票権ありません・・・)

都議選そのものは、正直、「クソ面白くねえ・・・」ってな感じ。

今回は、「築地市場移転」みたいな明確な争点もなく、やる前から、自民党の圧勝が決まっていたようなもので、消化試合的な雰囲気がありました。投票率も、かなり低かったと聞きます。

公示日。我が家の近くに、いつの間にか選挙ポスターが貼られ、

「ソフィアちゃん、ポスターの6人のなかで、誰がいい?」

「この人がいい!」

結果的には、娘がルックスで選んだ人に投票したんだよなあ・・・

真面目な話に戻りますが、都議選を含めて、日本の選挙が面白くないのは、「情報」のあり方に問題あるのではないでしょうか。

私は不動産投資家です。まずは必要な情報を集めて、いくつかの選択肢に絞って、それぞれメリットとデメリットの考察、リスクの洗い出しと定量化をした上で、「投資判断」をします。

選挙も、日本国民として何らかの「判断」をする機会なんだと思いますが、私からみて、判断に必要な情報が、分かりやすいかたちで提示されていない。たとえばの話、この人が都議になったら、他の人が都議になるのに比べ、何がどう違うのかが、分からない。

街頭演説も、何となく耳に入ってきますけど、まあ、どなたも言うことは、似たりよったり。「都民の皆さんのために、頑張ります」、「○○党、△△を、よろしくお願いします」・・・それじゃあ、何も判断できないよ。

せめて、都議選のポータルサイトでもつくって、そこから、各候補者のホームページ、ブログ、Facebookページにリンクして、候補者とFacebook友になって、そのメッセージが私のタイムラインに表示されれれば、何となく、どんな人か判断できそうだけど・・・日本ではインターネット選挙運動が解禁されたばかりで、使いこなしている政治家が、ほとんどいない。

こんな状態じゃあ、国政・都政の選挙より、AKBの選挙に関心が向くのは仕方ないよな・・・今回、都議選でトップ当選した自民党の候補者より、「さしこ」の方が明らかに知名度高いでしょうし。

とはいえ、文句いうのは小学生でもできるので、大人として、少し考えてみる。

もし私が、政治家を志して、選挙に立候補するとしたら、どうするか?どんなメッセージを出したいか?箇条書きにしてみます。

・まず、政党名に「日本」という言葉は使わない。日本国の領域に縛られた活動、思考をしたくないから・・・せめて「アジア太平洋」くらいのスケールの言葉を使いたい。

・「国民」、「都民」、「自由」、「民主」みたいな、漠然とした言葉は使わない。その代わり、政治活動において、誰の利益を中心に考えるのかを、明確にする。私は、自分でリスクをとって経済利益を追求し、結果としてビジネスを発展させる「投資家」のためになりたいので、堂々と「投資家党」を名乗る。

・自分が当選したら、「投資家」にどんなメリットがあるのかを、極力、具体的に、数字のかたちで提示する。

「アジア太平洋投資家党」のスローガン・・・そうだなあ。「日本を、マネーに選ばれる国にする」、「お金のめぐりの良い日本にする」、「世界の投資マネーが、日本を目指すような国づくり」。

モノづくり、商品開発力は天下一品。文化的にもクール。唯一、「オカネの回し方」だけが下手で。いろいろと損してる日本人。それさえ克服すれば、最強の日本経済をつくれるじゃん・・・みたいな論法。

具体的な政策・・・海外送金規制の撤廃、投資減税、外資呼び込みの国家戦略づくり、大型経済特区創設、投資移民制度、義務教育での投資教育の導入、英語・中国語能力の向上、等々。

選挙ポスターには、シンガポールかドバイのイメージ写真を使いたいな。モビルスーツみたいな、香港の高層ビル群でもいいかもしれない。

Manachanブログ - 世界で不動産を買おう!

いろいろと、夢は広がりますねえ・・・ま、ぼちぼち、よい日本にしていきましょう。

今日の日記、「良かった!」と思った方は、応援の「ぽち」を、よろしく。

Share on Facebook

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. offshorebanker より:

    1. ゆっきー
    いつもたのしく拝読させていただいております。manachanさまの自分のことばで語っていらして大変参考になります。ところでQE終了利上げ観測でアジア株など調整してますが、それに関連して、アジア不動産マーケットどう考えていらっしゃるか、お考えおきかせねがえませんでしょうか?たぶんレバレッジかけてらっしゃいますよね?Thank you
    http://ameblo.jp/offshorebanker/

  2. manachan より:

    2. Re:ゆっきー
    offshorebankerさん

    >QE終了利上げ観測でアジア株など調整してますが、それに関連して、アジア不動産マーケットどう考えていらっしゃるか、

    確かに、マクロでみれば、新興国に向かっていたマネーの流れが、今は逆流モードですね。印ドルピーなんて最安値ですし・・・

    新興国でも、外国人投資家目当ての物件は、今後、値下がりリスクが大きいかもしれません。

    私は、無理せず、ローカル実需向けを中心に組んでますので、それほど影響はないです。

    http://ameblo.jp/manachan2150/

  3. offshorebanker より:

    3. おへんじどうもありがとうございます。
    おへんじどうもありがとうございます。お礼がおそくなってしまって大変申し訳ございません。なるほど、大変参考になりました。またコメントおきかせいただければとおもいます。更新もいつも楽しく拝読させていただいております。
    http://ameblo.jp/offshorebanker/

コメントを残す

*