マレーシア・クアラルンプール都心、10年利回り保障&低価格ホテル投資セミナー(3/17東京)

おはようございます。Manachanです。

アベ政権になってから、すごい勢いで、円安が進んでますね~。

海外の不動産・金融商品は、円換算すると、かなり値段が上がり、「海外不動産投資ブームも、下火になるのではないか?」と、懸念する人もいますが、

現場では、ブームの衰えは、全く感じられず、むしろ去年より、盛り上がっているように感じます。円安になったとはいっても、まだ1ドル=90円台だし、もっと円安になると予想する人が多いので、「海外資産、買うなら、今のうちに」と、考える人が多いのでしょうね。

今年3月、4月と、ものすごい勢いで、海外不動産セミナー企画が入ってます。GW明けまで、週末は、ほぼ休みなく、埋まってますね。こんな感じで・・・

【3月中のセミナー・講演会予定】

3/15(金)19:30~ フィリピン・マニラ物件即売会@東京渋谷(リンク) 
3/17(日)13:30~ マレーシア・KLホテル投資セミナー @ 東京神田(リンク
3/23(土)15:00~ フィリピン・特選物件紹介会 @ 東京大手町(リンク
3/30(土)13:00~ フィリピン物件賃貸客付け相談会 @ 東京新宿

【4月中のセミナー・講演会予定】

4/6(土) 午後 「アメリカ、ロサンゼルス&ラスベガス不動産共同投資 説明会」@大阪
4/13(土) 午後 こじんまりと飲む大家の会「海外不動産投資」 @東京渋谷
4/27(土) 午後 アメリカ・サンディエゴ戸建投資セミナー @東京神田
5/11(土) マレーシア・ジョホール 戸建・商業投資セミナー @東京渋谷

今回のブログでは、3月17日(土)のマレーシア・クアラルンプール(以下”KL”と略)のホテル投資セミナーについて、紹介いたします。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【マレーシア KLホテル投資セミナー】

■日時  3月17日(日) 13:30~16:00 (開場 13:15)

■場所  神田ニューセントラルホテル 2F会議室 
住所 : 〒104-0046 東京都千代田区神田多町2-7-2
最寄駅: JR 神田駅 西口 徒歩2分 

■参加料金:1000円

■申込はこちらから: https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=164859&touroku_name=undefined

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ご案内するのは、マレーシアの首都KLの都心部に、2015年完成予定のホテル・コンドミニアム「メリディアン101」

Manachanブログ - 世界で不動産を買おう!

これまで、業者サイトで非公開だった情報が、ようやく公開されました。詳しくはこちら、

http://www.foreland-realty.com/?post_type=fudo&p=6350

「マレーシアはいい国だけど、不動産市場は過熱しすぎ」、「参入するには遅すぎる」という声もあるなかで、投資家目線に立った、良い物件が見つかりました。

【物件の特徴】

○ ベストウェスタンホテルの経営

○ 10年間、利回り保証 (最初の7年間=年6%、最後の3年間=年7%)

○ 10年間、保有すれば、諸経費を払っても売買価格の55%以上を、回収できる!!

○ 低価格で買いやすい (外国人の最低購入価格50万リンギットに近い価格で購入できる!) 

○ 物件価格の70~80%まで、融資が可能

今後、マレーシアに移住する予定のある方は別として、

日本に住みながら、遠隔地マレーシアの物件を「ほったらかし」にして、投資利益だけ手にしたい・・・という方には、やはり、ホテル・コンドミニアムが一番でしょう。

通常のコンドミニアムと違って、内装の手配、入退去の手続き、原状回復リフォーム・・・すべて、ホテル側がやってくれます。利回り保証がつくので、空室リスクも関係ありませんね。

これまで、私の見聞した限りでいうと、利回り保証10年つくのは、マレーシア、いや東南アジア全体を見ても、滅多にない条件だと思います。5年とかなら、よく聞く話ですけどね・・

それに、普通にコンドミニアム買って、利回りが5%いけば良い方とされる、今日のクアラルンプールにおいて、コンスタントに、6-7%の利回りを保証してくれる案件も、今どき、決して多くありません。

この物件、立地選びも絶妙だと思います。クアラルンプールの中心といえば、「ツインタワー」(東京でいえば「丸の内」)、あるいは商業の中心地「ブキ・ビンタン」(東京でいえば「新宿」)あたりでしょうが、

そうした「超都心部」の物件だと、平米単価がとても高くなるので、6-7%利回り保証はまず無理。

一方、Meridian 101の建設予定地は、「ブキ・ビンタン」からモノレールで3駅。距離にして、1~2km離れた場所です。ツインタワーからも、ほぼ同距離。土地代は、やや安くなります。でも都心部(KLCC)であることには変わりなく、ホテル経営の適地でもあります。

【都心VIEW:ホテル屋上階のプールから、KLツインタワーが見える!!】

Manachanブログ - 世界で不動産を買おう!

ベスト・ウェスタンは、豪華・ハイグレードなホテルではなく、もう少し、カジュアルなホテルです。ですので建築・内装コストも、抑え目になります。ビジネス客が好む中価格帯で、高稼働させるのに定評のあるホテルなので、今どきのクアラルンプールで、利回り6-7%を長期間、保障できるのでしょ
う。

投資家への還元も、至ってシンプル。ゴテゴテした、サービスは一切つけず、「年間で、無料宿泊5日まで」、ただそれだけ・・・でも、日本で働くビジネスマン、経営者にとっては、ま、5泊でも十分でしょう。

円安の折ですが、それでも、日本円にして1000万円台中盤~後半から買える物件、その「買いやすさ」も魅力だと思います。

安いけど、現金買いはちょっと・・・という方には、7割程度は融資がききますし、20年ローンを組んでも、今の利率なら、キャッシュフローがプラスになる。それもポイント高いですね。

コストを抑え、投資家の利益を最大化する・・・というスタンスに共感できる上、しかも、建つ場所が、今後10~20年間、更なる経済発展が期待できるマレーシアの首都・クアラルンプールの都心部。

着実な資産づくりという観点で、おすすめできる案件です。是非、お越しくださいね。

3月17日(日)、東京・神田で会いましょう。


【マレーシア KLホテル投資セミナー】

■申込はこちらから: https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=164859&touroku_name=undefined

今日の日記、「良かった!」と思った方は、応援の「ぽち」を、よろしく。

Share on Facebook

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*