フィリピン・セブ不動産の魅力

おはようございます。Manachanです。

自民党が衆院選に大勝利。政権奪取してから、二日が経ちました。

相変わらず、円安が、進んでいますね。自民党の、余りにも豪快な勝ちっぷりに、海外は、「政治家が日銀に圧力かけて、輪転機回させる確率が高まった」(=日銀国債引き受けを含む、積極的な金融緩和がありうる)とみているのかもしれません。

ま、「自民+公明」で、全議席数の3分の2、確保ですからねえ・・・そう見えるのも無理ないかと。

しかしながら、安倍政権で、積極的な金融緩和をやれるんだろうか?

それが決断できたとして、日本の経済は、本当に上向くのだろうか?

友人のブログで、こんな一節がありました。とても胸に響く言葉です。

日本人の死んだような目のマインドで、経済成長(しかも政府の政策で)とか、ちゃんちゃらおかしい

私は、彼の言う意味が、良く分かります。

今の日本のように、経済成長マインドが委縮している国にいると、実感するのは難しいですが、

飛行機で数時間乗って、東南アジア新興国に行くと、マインドが全然違います。

・ようやく、豊かになれると、期待に目を輝かせて
・自分のため、家族・親類のために、一生懸命働く、
・高値の花でも、頑張ってマンションを買い、クルマを買う

そんな人々ばかりです。なぜ、そういう国の経済が伸びるのか、日本の経済が伸びないのか・・・行くだけで、よく分かります。

いま、アジア太平洋大家の会、副会長が視察中の「フィリピンのセブ市」なども、その良い例です。

私は、今週末のセブ不動産セミナー@大阪の準備をしているのですが、そのスライドの1ページに、「伸び行くセブの姿」が、表現されています。

$Manachanブログ - 世界で不動産を買おう!

福岡都市圏に相当する人口(250万人)を持つセブの不動産建設ラッシュは、まだ始まったばかり、

よっしゃ、これから、豊かになるぞ!
マニラに追いつけ、追い越せ・・・

その勢い、行くだけで、よく分かります。毎年、目にみえて、都市がでかくなってますからねえ・・・

セブ在住、不動産好きの友人によると、世界に名の知られた金融グループ、ヘッジファンドなどが、不動産買い付けに来て、すごい盛り上がりだそうです。

日本から、飛行機で4時間飛んだだけで、まさに別世界・・・

その魅力を、今週末の日曜日、大阪で、語りつくします。

12月23日 フィリピン・セブ不動産投資セミナー@大阪

■日程
2012年12月23日(日)
14:00~16:00(開場13:45~)

■場所
場所:新大阪丸ビル新館 8F 807号室  
大阪市東淀川区東中島1-18-27
最寄り駅 :新大阪駅 徒歩2分
 
■参加料金:2000円


セミナーの紹介・申込リンクはこちら!

関西、東海地区、そして西日本在住の方、是非、聞きに来てくださいね。

今日の日記、「良かった!」と思った方は、応援の「ぽち」を、よろしく。

12月の不動産セミナーは、大阪が熱い!!!

「フィリピンxモンゴルxアメリカ不動産セミナー」(12/22大阪)※私が大阪へ、出張講演します!

Share on Facebook

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*