落下傘候補

おはようございます。Manachanです。

前回に引き続き、選挙ネタでいきますね。

落下傘候補、という言葉があります。Wikipediaによれば、「主に地方区制の国政選挙や都道府県知事選挙で、その土地に地縁、血縁の無い人間が立候補すること。またはその人本人を指す言葉」とされます。

落下傘候補は、日本だけでなく、議会制民主主義を採用する国では、どこでも普遍的にみられる現象です。特に国政に関わる候補者は、選挙区関係ない・・・という考えから、「落下傘候補」の方が多い国も、欧米にはあります。

私の地元、千葉8区(柏市、我孫子市)でいえば、急ごしらえ政党「日本未来の党」から立候補した、姫井由美子氏が、まさに「落下傘候補」の一例でしょう。彼女は千葉から遠く離れた岡山の出身で、これまで岡山県を中心に、政治活動をしてきました。

柏・我孫子は首都圏に属し、外来者にはオープンな土地柄。誰が来ても、排除はしません。とりあえず、首都圏人の礼儀として、彼女を「お姫様」と呼びますね。

お姫様は、Amebloで情報発信をしており、そこから、今回、千葉8区からの出馬が急遽決まり、

11月23日 千葉行きが決まり、新幹線で移動(新幹線で千葉へ)
11月28日 柏市での選挙事務所が決定(事務所が決まりました)
12月1日  柏市で事務所オープン(事務所開き)

落下傘候補とはいえ、余りにも急な展開。千葉県入りから選挙まで、わずか3週間しかない。いくらなんでも、これじゃ仕事にならんだろうと、はたから見ていて思います。

千葉県に、全く地盤もなければ、TV女優ほどの知名度もない。地元に、選挙に勝つためのお膳立てをしてくれる者もいなさそう。

というか・・・3週間だけでは、地元の気持ちを知るどころか、土地勘さえ身につかないでしょう。以下は地元での、ちょっとした笑い話。

お姫様、柏に来てまだ間もないこともあり、こないだ、「新柏」の駅前で街頭演説した時、「南柏駅前の皆さーん!」と言って、

「ここは、新柏だぞー」と、ヤジが飛んだら、「柏駅南口の皆さーん(爆)」だと・・・

地元民的には、「南柏と新柏、間違えるなんて、信じられなーい」と思うけど、でも、柏に来たばかりなら、仕方ないよね。

お姫様、今回は「姫の虎退治」みたいな、ハデな鳴り物入りの登場ではないので、選挙戦もささやかなもの。限りなく手弁当っぽい。

寒い北風が吹くなか、ボランティア男性一人だけ引き連れて、街頭演説してましたが、誰も、立ち止まる者はいませんでした。

12月9日(日)柏二番街での街宣・・・ピンボケごめん

Manachanブログ - 世界で不動産を買おう!

しかし、小沢さんは、一体何が目的で、お姫様を柏・我孫子に送り込んだのでしょう?

今回、千葉8区に、意地でも倒したくなるような、強力な対抗馬はいません。民主党の松崎公昭氏が、すでに二連続当選してますが、民主党地方組織は離党が相次ぎ、以前の勢いは見る影もありません。

あと、自民党の桜田義孝氏もベテランですが、「また、桜田かよ?」みたいな、飽き飽き感が、地元民的にはあります。あとは、みんなの党、共産党の新人が一人づつ、そこにお姫様が参戦・・・という構図。

どう考えても、現職総理大臣の「野田佳彦氏」が出馬する、千葉4区(船橋市)ほどの派手さはありません。

柏の街はいつも賑やかだけど、選挙だけみると、なんだかなー!消化試合みたいな寂寥感がただよう千葉8区なのです。ということは・・・お姫様って、小沢の捨て駒?

ま、普通考えて、お姫様の当選はありえないでしょう。いくらなんでも、準備不足すぎ!

でもね、せっかく縁あって柏に来てくれたんだから、この街の良さを、たくさん発見してね。そして、地元の人々の気持ちを、よーく理解して帰ってね。

そのためには・・・柏・我孫子の人間を、十分知る前に、外部者視点で「原発事故ヒバク者」扱いするの、やめましょうね。

演説内容、少し聞いてましたが、ま、予想通りで、「福島の子供のヒバク、柏の子供のヒバク・・・」、またかよ!!

折しも、手元の簡易線量計は、0.12μSrv/hを指し、都内の銀座、浅草うんこビルと同じ数値でした(うちの実家はもう少し高いけど・・・)。

外から来たばかりの人に、いきなりヒバク者扱い受けてる柏・原住民としては、まじ気分悪いっす。

で、0.12でヒバクですか?まじで、それが政治課題?今の日本、もっと他に、優先順位高いことあるんじゃないの?

ゴッドファーザー小沢の指令を受けた、落下傘候補に、言うべきことは言いますけど・・・

でも、首都圏人の優しさとして、お姫様に幸多からんことを、そして、柏の街と良い付き合いができるように祈りつつ、はたから静かに見守っております。

今日の日記、「なるほど~」と思った方は、応援の「ぽち」を、よろしく。

12月の不動産セミナーは、大阪が熱い!!!

「フィリピンxモンゴルxアメリカ不動産セミナー」(12/22大阪)※私が大阪へ、出張講演します!

「フィリピン・セブ物件セミナー」(12/23大阪)※私が大阪へ、出張講演します。

Share on Facebook

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

落下傘候補

おはようございます。Manachanです。

前回に引き続き、選挙ネタでいきますね。

落下傘候補、という言葉があります。Wikipediaによれば、「主に地方区制の国政選挙や都道府県知事選挙で、その土地に地縁、血縁の無い人間が立候補すること。またはその人本人を指す言葉」とされます。

落下傘候補は、日本だけでなく、議会制民主主義を採用する国では、どこでも普遍的にみられる現象です。特に国政に関わる候補者は、選挙区関係ない・・・という考えから、「落下傘候補」の方が多い国も、欧米にはあります。

私の地元、千葉8区(柏市、我孫子市)でいえば、急ごしらえ政党「日本未来の党」から立候補した、姫井由美子氏が、まさに「落下傘候補」の一例でしょう。彼女は千葉から遠く離れた岡山の出身で、これまで岡山県を中心に、政治活動をしてきました。

柏・我孫子は首都圏に属し、外来者にはオープンな土地柄。誰が来ても、排除はしません。とりあえず、首都圏人の礼儀として、彼女を「お姫様」と呼びますね。

お姫様は、Amebloで情報発信をしており、そこから、今回、千葉8区からの出馬が急遽決まり、

11月23日 千葉行きが決まり、新幹線で移動(新幹線で千葉へ)
11月28日 柏市での選挙事務所が決定(事務所が決まりました)
12月1日  柏市で事務所オープン(事務所開き)

落下傘候補とはいえ、余りにも急な展開。千葉県入りから選挙まで、わずか3週間しかない。いくらなんでも、これじゃ仕事にならんだろうと、はたから見ていて思います。

千葉県に、全く地盤もなければ、TV女優ほどの知名度もない。地元に、選挙に勝つためのお膳立てをしてくれる者もいなさそう。

というか・・・3週間だけでは、地元の気持ちを知るどころか、土地勘さえ身につかないでしょう。以下は地元での、ちょっとした笑い話。

お姫様、柏に来てまだ間もないこともあり、こないだ、「新柏」の駅前で街頭演説した時、「南柏駅前の皆さーん!」と言って、

「ここは、新柏だぞー」と、ヤジが飛んだら、「柏駅南口の皆さーん(爆)」だと・・・

地元民的には、「南柏と新柏、間違えるなんて、信じられなーい」と思うけど、でも、柏に来たばかりなら、仕方ないよね。

お姫様、今回は「姫の虎退治」みたいな、ハデな鳴り物入りの登場ではないので、選挙戦もささやかなもの。限りなく手弁当っぽい。

寒い北風が吹くなか、ボランティア男性一人だけ引き連れて、街頭演説してましたが、誰も、立ち止まる者はいませんでした。

12月9日(日)柏二番街での街宣・・・ピンボケごめん

Manachanブログ - 世界で不動産を買おう!

しかし、小沢さんは、一体何が目的で、お姫様を柏・我孫子に送り込んだのでしょう?

今回、千葉8区に、意地でも倒したくなるような、強力な対抗馬はいません。民主党の松崎公昭氏が、すでに二連続当選してますが、民主党地方組織は離党が相次ぎ、以前の勢いは見る影もありません。

あと、自民党の桜田義孝氏もベテランですが、「また、桜田かよ?」みたいな、飽き飽き感が、地元民的にはあります。あとは、みんなの党、共産党の新人が一人づつ、そこにお姫様が参戦・・・という構図。

どう考えても、現職総理大臣の「野田佳彦氏」が出馬する、千葉4区(船橋市)ほどの派手さはありません。

柏の街はいつも賑やかだけど、選挙だけみると、なんだかなー!消化試合みたいな寂寥感がただよう千葉8区なのです。ということは・・・お姫様って、小沢の捨て駒?

ま、普通考えて、お姫様の当選はありえないでしょう。いくらなんでも、準備不足すぎ!

でもね、せっかく縁あって柏に来てくれたんだから、この街の良さを、たくさん発見してね。そして、地元の人々の気持ちを、よーく理解して帰ってね。

そのためには・・・柏・我孫子の人間を、十分知る前に、外部者視点で「原発事故ヒバク者」扱いするの、やめましょうね。

演説内容、少し聞いてましたが、ま、予想通りで、「福島の子供のヒバク、柏の子供のヒバク・・・」、またかよ!!

折しも、手元の簡易線量計は、0.12μSrv/hを指し、都内の銀座、浅草うんこビルと同じ数値でした(うちの実家はもう少し高いけど・・・)。

外から来たばかりの人に、いきなりヒバク者扱い受けてる柏・原住民としては、まじ気分悪いっす。

で、0.12でヒバクですか?まじで、それが政治課題?今の日本、もっと他に、優先順位高いことあるんじゃないの?

ゴッドファーザー小沢の指令を受けた、落下傘候補に、言うべきことは言いますけど・・・

でも、首都圏人の優しさとして、お姫様に幸多からんことを、そして、柏の街と良い付き合いができるように祈りつつ、はたから静かに見守っております。

今日の日記、「なるほど~」と思った方は、応援の「ぽち」を、よろしく。

12月の不動産セミナーは、大阪が熱い!!!

「フィリピンxモンゴルxアメリカ不動産セミナー」(12/22大阪)※私が大阪へ、出張講演します!

「フィリピン・セブ物件セミナー」(12/23大阪)※私が大阪へ、出張講演します。

Share on Facebook

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*