群馬県太田市で、ブラジルレアル口座開設??

Manachanです。こんにちは。

今週の日曜日、群馬県太田市に行く予定です。

私が2010年に設立した会社で、中国人向けの日本不動産紹介&ビザサポート事業をやっているのですが、

そこのお客さんのうち、投資経営ビザの取得に成功して、親子3人で日本に移住された、中国黒龍江省出身の方が、いま群馬県にいるので、この週末、挨拶も兼ねて、行ってきます。

彼らにとっては、夢にまでみた、日本移住。その実現に関われて、大変嬉しいです。

しかし、ビザ取得までの過程は、苦難を極めました。とにかく、彼らの住まいが上海や北京みたいな大都市じゃなくて、黒龍江省の田舎。しかも、「中国屈指の、ジャパゆき嫁の故郷」ということで、日本の入管局には、あまり覚えのよくない属性といえます。

しかし私にとっては、会社設立してから、最初のお客さんなので、誠心誠意、サポートしました。

上海、北京の都会人からみれば、信じられないかもしれませんが・・・同じ中国人とはいえ、不公平なものです。

・短期滞在ビザは、拒否され、

・投資経営ビザも、初回の申請は、拒否され・・・

日本に来たくても、来れない状態が、1年近く続きました。

しかし、昨年7月に、「沖縄観光ビザ」という新しいビザカテゴリーができて、それを何とか申請して、初来日。そのタイミングで、体勢を立て直して、投資経営ビザを再度申請。

短期滞在含めて、三度目のビザ挑戦で、めでたく取得に至りました。今では中国から家族も呼び寄せて、日本暮らしを満喫しています。

本当に、本当に、あきらめずに挑戦しつづけて、よかったです。

今では、ビザ取得の瞬間の、嬉しい場面だけが思い出されて、途中、辛かったことなど、ほとんど忘れてしまいました。


ところで、群馬県太田市といえば、いわずと知れた、三菱重工の本工場がある都市。北関東屈指の内陸工業都市で、「スバル車」のふるさとといえます。

工場労働者を、大量に必要とする土地柄、この地には、中国人よりも、

日系ブラジル人

が、多く暮らしています。

太田市に隣接する、邑楽郡大泉町などは、

・総人口の1割以上が、ブラジル出身
・中心街には、ブラジル商店が、軒を連ねる
・サンバカーニバルさえ、自前で企画できてしまう!

私は以前、この地域(館林市)で暮らしたことがあるので、

金曜日の夜とかは、大泉のブラジル飲み屋に行って、ダンスがむちゃ上手いブラジルキッズたちと一緒に、夜通し、踊り明かしたものです。当時は20代で体力有り余ってたから、無茶したものですよねえ・・・汗。

太田市、大泉町を中心とする地方は、ブラジル人口の余りの多さから、

大都市圏以外で唯一、ブラジル銀行の支店がある!

【ブラジル銀行太田支店】

しかも、

ブラジル・レアル建ての外貨預金ができてしまう!!

東京でも大阪でもない、群馬県太田で、ブラジル人に混じって、レアル口座開設・・・なんて、なかなかオツな話かも。

ちなみに、窓口で日本語は、ちゃんと通じるみたいですよ。日本だから、当たり前か・・・もちろん、投資は自己責任でね。

最後に・・・食い物の話を、忘れてはいけませんね。

大泉町のブラジルレストラン「プリマヴェーラ」が、むちゃくちゃ旨い!

【Primavera(プリマヴェーラ)】
群馬県邑楽郡大泉町西小泉3丁目2-15
TEL 0276-62-8607
「食べログ」リンク

館林に住んでいた頃は、よく食いにいきました。とにかく、店に来る人間のほとんどがブラジル人。そして、男も女も、本当に、肉をよく食う・・・

とってもブラジルな雰囲気のなかでいただく肉料理、特にシュラスコが、むちゃ旨いんです。

豆料理は、もっと旨い。フェジョアーダとか・・・あれを食べるためだけに、群馬に行く価値、十分ありますね。


今日の日記、面白かった、ためになったと思った方は、「ぽち」よろしくね。


不動産投資 ブログランキングへ

Share on Facebook

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*