金沢vs富山-北陸盟主対決!

おはようございます。Manachanです。

私は今日から、北陸地方へ遠征します♪

東京の仕事がひけたら、そのまま羽田空港に移動、直行便で小松へ移動し、シャトルバスで金沢へ、セミナー会場へ移動して、いきなり講演・・・というスケジュール。

明日、土曜日の午前中も、金沢で講演やって、午後はフリー。せっかくの機会なので、北陸地方の収益物件、いろいろ見てきたいと思います。

次回は北陸からの更新になります。Manachan応援の「ぽち」よろしく。いつもありがとうございます。
       ↓
Manachanブログ - 世界で不動産を買おう!

金沢・・・といえば、思いだすのは、大学時代の恩師のこと。その先生は、金沢近郊の鶴来(つるぎ、現「白山市」)の出身で、とにかく、

北陸ローカルネタが大好き!

特に良く出てきたのが、

お隣り「富山」に対する、激しい対抗意識!

関東出身の私。それまでの暮らしで、「金沢」や「富山」という地名を、意識したことはなかったので、先生の北陸ネタは、新鮮でした。歯に衣を着せぬ、舌鋒で・・・

・俺ら金沢人は、別に「福井」なんか眼中にない!

・戦後、「福井」は全然羽ばたかなかったけど、「富山」は違う。「金沢」を差し置いて、一躍、北陸経済の中心になったんだ。

・だから金沢では、「富山の奴らめ、生意気だ・・・」という、対抗意識がものすごく強いんだ。「富山から嫁もらうな!」という地域もあるくらい。

外部(関東)からみると、「金沢=北陸の中心・盟主」というイメージがありました。

金沢は、北陸三県のなかで、全国的知名度が一番高い都市。「加賀百万石の文化」というイメージあるし、「兼六園」、「茶屋町」、「九谷焼」、「加賀温泉郷」など、観光資源を多く抱える地でもあります。

だから金沢が、発展した隣県・富山に対して、激しい対抗意識を燃やしていることは知らなかったし、聞いてて興味深くもありました。

ただ、両都市に行ってみた感覚では、都市としての賑やかさは、「金沢>>富山」なんですけどね。

金沢市の中心街は、「香林坊」(こうりんぼう)。富山市の中心街は、「総曲輪」(そうがわ)という。どちらも由緒正しそうな地名。

金沢の香林坊には、「109」もあるし、デパート、飲み屋もたくさんあって、人出も多く、「都会」の雰囲気。一方、富山の総曲輪には、アーケード商店街はあっても、香林坊に類する賑わいはありませんでした。

たぶん、富山の若い人は、金沢に遊びに行くことはあっても、その逆は、あまりないんだろうな・・・という感じでした。

とはいえ、富山には「北陸電力」、「北陸銀行」の本社があったり、「YKK」、「呉羽化学」など、富山発祥の世界的企業も多く、経済活動は、地味に活発なんだろうな、というイメージがあります。

一方、金沢(というか石川県)には、世界企業「コマツ」があるわけですが・・・

関東における東京のような、「圧倒的な王者」が、北陸三県にはなくて、「商業の中心=金沢」、「経済の中心=どちらかといえば富山」みたいな感じなんでしょうかねえ?

J-POPバンドグループでいえば、

関東は、「ミスチル」・・・東京=「桜井和寿」、その他=「桜井以外のメンバー」
北陸は、「サザン」・・・金沢=「桑田圭祐」、富山=「原由子」、福井=「毛ガニ」

みたいなイメージなのかな?よく分からん。

いずれにせよ、北陸遠征、楽しみです!!!

今日の日記、「楽しめた」方は、応援のぽち、お願いします。
       ↓
Manachanブログ - 世界で不動産を買おう!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 
三歩目&Manachanジョイントセミナー@金沢

★場所:コワーキング「シナジースペース」
金沢市西泉3丁目10番地 第1西田ビル 3階
TEL 076-260-0166  携帯 090-7752-8469
https://www.facebook.com/coworking.ss

☆7/20 金曜日 20:00~22;00 
三歩目  『地球の歩き方 逆境編』 (ボッタクラれの実例、海外での治安注意喚起) Manachan 『 海外不動産の買い方指南』
申込リンク → http://www.facebook.com/events/262350717206785/

☆7/21 土曜日 9:30~12:00 
三歩目  『ASEAN各国紹介 行ってみたらこんなとこでした。文化、宗教、食べ物など』
Manachan 『ないとは言えない日本の財政破綻、危機に備えた海外不動産投資』
(※東京・賃貸住宅フェアと同じ講演内容)
申込リンク → https://www.facebook.com/events/416269478416755/

★参加費:金曜日、土曜日とも、一般2000円、学生1000円、会員各500円引き ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 

Share on Facebook

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*