我が家からWiFi撤去

おはようございます。Manachanです。

昨日、「アジア太平洋大家の会主催、海外不動産セミナー」講演も無事終わり、ほっと一息。今回も、素晴らしい出会いがありました。

家に帰ってメールをみると、英国から、500~600万円くらいで現金買いできる物件情報が送られてきて・・・先進国でも、安い物件、たくさんあるもんですねえ。

近く、「カンボジアのランドバンキング(土地投資)」の話も入ってくるし・・・海外不動産、本当にいろんな展開があって、楽しいです♪

不動産ブログランキング、14位にランクアップ。
11~15位のブログは、すごい実力派揃いで、競争も激烈ですねえ。頑張りますので、今日も愛のクリックを

     ↓

不動産投資 ブログランキングへ

今回は、子育てねたです。

東京・東陽町にある我が家に、WiFiルーターを導入したのが、今から3年ほど前のことです。

WiFiの電波を飛ばして、家じゅうどこでも、インターネット接続ができる、とても便利なものですが、導入後、しばらくの間は、私以外に、使う人はほとんどいませんでした。

ところが1年ほど前、妻がiPhoneを買い、Yahooオークションでモノを売り買いするようになってから、彼女も私に負けず劣らず、ネットのヘビーユーザーになり、

リビングにも寝室にも、トイレにさえも、モバイル通信機器がにわかに増殖しました。

モバイルネットだけでなく、台所でも、電子レンジ使いまくり。

「ロハス」とはほど遠い、プラスイオン飛び交いまくりの我が家、

さすがに、妻も私も、「この家、電磁波、ヤバいよね・・・」と思うようになりました。

6歳と3歳の子供のためにも、家庭内を、もう少し、清浄な電磁波環境にしたいと思い、

まず、隗より始めよと思い、WiFiルーターを取り外して、ネットは有線LANを使うことにしました。

これまでより、少し不便にはなりますが、我が家は幸い、家庭内3か所でLANソケットがあり、

妻と私が、同時にネット接続することも可能です。

あと、LANにインターネット接続を限ったのは、別の目的もあります。

今は、私や妻が育った頃からは、想像できない位、多種多様な情報がネットで、いつでもどこでも入手できます。

子供たちが幼い頃から、ネットを使う頻度も、格段に増えました。うちの娘も息子も、毎日のように、Skypeで友達とビデオチャットしています。

ということは、子供たちが、SNSや出会い系サイトなどを通じて、誰か知らない人と連絡を取ったりも、簡単にできてしまうわけで・・・

娘ソフィアに、クリスマスプレゼントでiPadとか買い与えて、WiFiルータで家じゅうどこでもネット接続可能にして、個室でも与えたら最後、

親の知らないうちに、自分の部屋で、出会い系サイト経由で、誰か知らない男とコンタクト取って、どこかで会って、トラブルに巻き込まれるリスクも、十分想定されるわけです。

そういう事態になる前に、まだ小さい今のうちに、ネットの利用は、両親の見えるところで、

匿名のコミュニケーションも含めて、インターネットの使い方に習熟するまで、監視下に置きたいと思ったのです。

私や妻にとっては、少し不便になるけれど、それで電磁波だらけの環境が少しばかり改善し、子供の教育上にも良くなればいいかなあと、思っています。

今日の文章、「参考になった」、「共感できた」方は、応援のクリックを是非
     ↓

不動産投資 ブログランキングへ

Share on Facebook

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. 美女と不動産と海外投資 天竜靖 より:

    1. なるほど
    なるほど。子供のことを考えるとそういう配慮もいるんですね。天竜
    http://ameblo.jp/younaivy526/

  2. manachan より:

    2. Re:なるほど
    >美女と不動産と海外投資 天竜靖さん

    そうですね。大人にとっては、ちょっと不便になりますけど・・・子供と一緒に暮らしているので、仕方ないかなと思います。
    http://ameblo.jp/manachan2150/

コメントを残す

*