おばあちゃん、夢の土地~前編

Manachanです、こんばんは。

いま、関東圏で企画アパート用地を探している私のもとに、母から、願ってもない話が・・・

不動産ブログ人気ランキング、現在14位をキープ。
            ↓

不動産投資 ブログランキングへ

携帯が鳴ったのは、昨日、午前10時頃のことでした。

私はサラリーマンなので、当然、オフィスで勤務中。ミーティングが終わって、ほっと一息ついているところに、母の携帯番号からの着信が、

電話に出ると、待っていたのは、にわかには信じがたい話でした・・・・

おばあちゃんの家、売りに出そうと思ってるんだけど、マナブ買ってくれない?

私の祖父母は、2002年に他界するまで、柏駅近くの一軒家に住んでいました。

「大きなのっぽの古時計」じゃないけど、私が生まれる前からずっと建っている、古い、古い一軒家・・・幼い頃から、よくお泊りに行った「おばあちゃんの家」です。

それも、いま流行りの「木造賃貸併用住宅」・・・一階部分に「おばあちゃん」と「おじいちゃん」の自宅、2階部分はアパートが2戸、あります。

「おばあちゃん」が2000年、「おじいちゃん」が2002年に、天国に召された後、思い出深いその家は、空家になり、

所有権は、叔父さんに移転されましたが、その家族は遠方に引っ越し、2階部分のアパートも、築が非常に古いので、空きがちだったとこころ。

で、管理も面倒で持て余していたので、そろそろ売りたいと・・・

もう一度言います。電話口の叔父さんの話、

おばあちゃんの家、売りに出そうと思ってるんだけど、マナブ買ってくれないか?

私は、

「買います!買います!」

とっさに、二つ返事でOKした・・・それくらい、アパート立地としては素晴らしいのです。

柏駅徒歩10分圏内・・・というのは、ここ東葛地域では「値千金の土地」。地元では、誰もが羨む、誰もが住みたがる土地です。

私は去年からずっと、柏で土地探しをしていました。あの東日本大震災が起こっても、その後、福島原発事故由来の放射能騒ぎで、柏エリアがマスコミにボロクソ書かれて人気が下がっても、

柏市内の他の土地ならともかく、柏駅徒歩10分圏の土地は、全然、値下がりません。というより、市場に出てきません。

稀に出てくることがあっても、ピラニアのように、すぐ買い手が食いつくのです。

「おばあちゃん家」のあるところは、柏駅の西口、徒歩9分くらい。繁華な市街地が途切れ、閑静な住宅街に入っていくところです。

駅まで非常に近く、学区も柏では最高(柏一小⇒柏中⇒東葛高、パッパラー河合さんと同じ!)なので、まとまった土地が出れば、すぐ売れて、ハウスメーカーの戸建が建つ。

折しも、地元の管理会社と話す機会があり、「おばあちゃん家」の話をしたら、

「鈴木さんすごいですね。むちゃくちゃいい土地じゃないですか!!滅多に出ませんよ、あの辺の土地・・・」

私的には、不動産的には、「ワオ!」と盛り上がるような立地。この辺、成熟した住宅地なので、確かに築古アパートがわんさか余ってますが、

これまでとは違う新しい発想で、新しいアパート経営をやれば、私なら勝つ自信がある。この土地なら、条件としては申し分ない・・・

という気持ちが、「買います!買います!」という、二つ返事に結び付いたのだと思います。

しかし、喜び勇んで、法務局に行って情報とってみると、意外な事実が・・・・

まだ、詳細は話せませんが、この土地買うの、なかなか難しそうだなあ、と思った次第。乗り越えるべきハードルは、かなり多そうです。

いつになるか分かりませんが、次号に続きます・・・

今日の日記、面白い、と思った方は、応援のクリックよろしくねっ♪
            ↓

不動産投資 ブログランキングへ

Share on Facebook

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. 幸田信行 より:

    1. 無題
    まなちゃん、
    面白うそうな!お話ですね!
    今後の展開楽しみにしています。

    http://ameblo.jp/inshokukeiei-101/

  2. manachan より:

    2. Re:無題
    >幸田信行さん
    > 今後の展開楽しみにしています

    はい、私も、今後が楽しみです。

    まだ、非常に柔らかい段階でして、土地建物の登記まで、最終的に確認できてないので、どんな話に発展するのか、自分でも分かりません。

    良い土地なので、この話、大事に育てていきたいと思います。
    http://ameblo.jp/manachan2150/

コメントを残す

*