6/16(土)まなちゃんセミナー@東京池袋

おはようございます。Manachanです。

今日、東京はいい天気。花の金曜日だ、頑張っていこう!

不動産ブログランキングも、頑張ってますよん→
不動産投資 ブログランキングへ

今回の日記は、私が講師をつとめる。海外不動産セミナーの案内になります。

これは、昨年2月5日に、東京・神田で開催した、「アジア太平洋大家の会、結成記念セミナー」の、Update版という位置づけですが、

あれから1年余り、世界や日本の状況も変わり、不動産市場も大きく変化しました。さらに、アジア太平洋大家の会の、素晴らしい会員さんのおかげで、知見もどんどん蓄積されてきましたので、

そろそろUpdateが必要だろう・・・ということになり、前回同様、私が講演することになりました。

内容は、どちらかといえば、海外不動産投資・初心者向けのセミナーです。「これから、海外にも目を向けていこう!」という投資家さん向けに最適だと思います。

今なら、定価の半額で参加できますよ。また、東京は遠くて参加できない、という方には、DVDの販売も用意します。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

■6月16日(土)アジア太平洋大家の会主催セミナー

当会会長鈴木学による海外不動産投資セミナーです。

今回は「日本・アジア新興国・オーストラリアの違いを徹底分析!」

という内容です。

みなさんは、

おそらく国内の不動産投資に関しては相当なスキルをお持ちだと思います。

せっかくですからそのスキルを海外不動産投資にも活かしてみませんか?

そのためには、まず「それぞれの違い」について勉強してみるのが

一番効率的です。

これから海外不動産投資を始める方にとって最適なセミナーとなりますので、
ぜひ、参加をご検討ください。

 ▼【6/12まで半額】詳細はこちら
 http://asia-pacific.tv/fwd3/seminar20120616ma

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今回のセミナーでは、「日本、アジア新興国、オーストラリア」というのが、メインテーマですが、

日本も、アジア新興国も、不動産市場の状況は大きく変貌しましたが、オーストラリアも、そうです。

オーストラリアの場合、昨年と今年とで、一番変わったのが、住宅ローンの金利。欧州危機を引き金とした相次ぐ利下げにより、すでに1%以上、金利が安くなってします。

私はオーストラリア(シドニー)で、戸建とユニットを一つづつ持っていて、どちらも住宅ローンが、変動金利で残っているのですが、

ここ1年の利下げで、金利負担がずいぶん軽くなり、キャッシュフローは改善しています♪それも、オーストラリアへの里帰り旅費が捻出できる位・・・

一方で、不動産価格は、豪州全土をみると、まだ上昇トレンドではありません。個別では、いろいろありますが、全体として停滞しています。

しかし、利子が下がると、不動産市況が盛り上がるのが、この国の常・・・

いまの公定金利は、3.5%。オーストラリアの歴史上稀にみる低金利(1年ちょっと前まで、4.75%だった)。

欧州情勢にも左右されますが、嵐が収まれば、今後は

「不動産価格上昇」→「バブルになるの嫌だから金融引き締め」→「住宅ローン金利上昇」→「ローン負担が重くなり、買い意欲減退」→「不動産価格安定化」

ということになると思います。つまり今は、

豪州不動産、最大の買い場

だと思って、間違いないでしょう。昨日も、韓国人の元同僚が、

「韓国の家を売って、豪州で家買いたいが、Manachanどう思う?」

と、相談してきたので、

「韓国の家を売るタイミングとして、今がベストかどうかは分からないが、豪州で家を買うなら、今こそチャンスだと思うよ」

と、お答えしました。

あと、もう一つ、嬉しいニュースが・・・

7月24~25日に、全国賃貸住宅フェア@東京が開催されます。来場者予想、3万人を超える、日本最大の「賃貸経営見本市」です。

私も、この場で海外不動産投資ネタで講演するわけですが、それとは別に、

「アジア太平洋大家の会」でも、ブースを出展することにしました。

細かい内容は、これから詰めていきますが、

賃貸住宅フェアで、ブースを出展すると、良いことがたくさんあるのです。

その一つが、会場内で「ビジネスセミナー」を、1日1回、開催できること。

フェアは2日間ありますので、合計2回、開催できるのです。しかも、3万人を超える来場者を相手に・・・

これは、やるっきゃないですよね。何を仕掛けようか、いま、いろいろ考えているところです。本当に楽しみですね。

今日の日記、楽しめたという方は、応援ポチをよろしくお願いします。
         ↓

不動産投資 ブログランキングへ

Share on Facebook

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*