韓国ソウル物件

Manachanです、こんばんは。

今日も元気に、海外不動産ねたで書いていきますので、応援お願いします。

不動産ブログランキング、現在12位をキープ。
      ↓

不動産投資 ブログランキングへ

今回は、日本のすぐ隣りにあるのに、Manachan不動産ブログで、まだ取り上げたことのない国・・・韓国のお話です。

以前、私の部下だった韓国人が、ソウル郊外にある、自宅(ファミリータイプマンション)を売りに出すことになりました。

彼は、私が世界中で不動産買いまくっているのを、当然知っているので、

「まなぶさん。韓国でひとつ、買いませんか?」

場所は、ソウルから約40kmの距離にあるベッドタウン-龍仁(ヨンイン)市

東京・首都圏でいうと・・・そうだなあ、大体、「千葉ニュータウン」に相当する立地でしょうか。

都心から少し遠いけれど、自然が豊かで、近年、急速に発展しているところです。

ここにある、3部屋、かなり広めのファミリーマンションを、私になら、特別価格(?)3億ウォンで売ってくれるという。

3億ウォンは、今のレートで、約1980万円。円高なので、2000万円を切ってきますね。韓国人にとっての3億ウォンは、日本人の貨幣感覚でいえば3000~4000万円くらいに相当すると思います。

面白いのは、韓国には、チョンセ(伝貰)という、驚愕の賃貸制度があること、

チョンセとは、「高額の保証金を預ければ、その運用益で家賃負担が不要となる韓国独特の賃貸制度」。分かりやすくいうと、


・売価2000万円くらいのマンションを借りる人が、その半額、1000万円くらいの現金を用意し、保証金として大家に預ける

・このお金を預けると、毎月の家賃負担がタダになる。

・大家は、預かった1000万円を運用して収益を上げる

世界広しといえども、ほとんど韓国でしかみられない、独特の賃貸制度といえましょう。

実は、上記のソウル郊外物件も、

・売価3億ウォン

・チョンセが、1.7億ウォンとれる

・だから、1.3億ウォン(約860万円)の手出しで、この物件を所有できる

手出しが860万円で済むのはともかくとして、家賃の利回りがゼロというのは、ちょっとねえ・・・

預かった1.7億ウォンを、どれだけ高利で運用できるか?
この物件を保有して、数年後に、どれだけの高値で売れるか?

この辺が見えてこないと、買えないよなあ・・・やっぱり。

ちなみに、いま韓国の不動産市場は、結構、下火になっていて、不動産買っても、以前のように値段が上がらない時代に入ってきているそうです。

高利の投資先も、韓国内にあまり見つからず、大家がチョンセもらっても、運用することが難しいので、

したがって、韓国ではチョンセがどんどん少なくなり、月額家賃制度(ウォルセ)に変わりつつあるようです。

ウォルセの場合、家賃がどれくらいとれるのか?表面利回りでどれくらいになるのか、現在、確認中です(せいぜい5~6%くらいと思いますが・・・)。

韓国に興味がある、韓国人の奥さんと結婚した、いまソウルに住んでいる・・・等々の理由で、不動産購入に興味があれば、私までご連絡くださいね。

不動産ブログランキング、Manachanはいま何位?
      ↓

不動産投資 ブログランキングへ

Share on Facebook

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. manachan より:

    2. Re:無題
    >ひろ*さん

    >海外不動産は日本の金融機関さんからは見えない資産なので,チョンセを使って財務内容が健z・・・げふんげふん

    確かに・・・チョンセを使って、ウォンを香港ドルに換えてアービやって、月利5%ゲットなんて、金融機関さんには絶対に言えない。
    http://ameblo.jp/manachan2150/

コメントを残す

*

韓国ソウル物件

Manachanです、こんばんは。

今日も元気に、海外不動産ねたで書いていきますので、応援お願いします。

不動産ブログランキング、現在12位をキープ。
      ↓

不動産投資 ブログランキングへ

今回は、日本のすぐ隣りにあるのに、Manachan不動産ブログで、まだ取り上げたことのない国・・・韓国のお話です。

以前、私の部下だった韓国人が、ソウル郊外にある、自宅(ファミリータイプマンション)を売りに出すことになりました。

彼は、私が世界中で不動産買いまくっているのを、当然知っているので、

「まなぶさん。韓国でひとつ、買いませんか?」

場所は、ソウルから約40kmの距離にあるベッドタウン-龍仁(ヨンイン)市

東京・首都圏でいうと・・・そうだなあ、大体、「千葉ニュータウン」に相当する立地でしょうか。

都心から少し遠いけれど、自然が豊かで、近年、急速に発展しているところです。

ここにある、3部屋、かなり広めのファミリーマンションを、私になら、特別価格(?)3億ウォンで売ってくれるという。

3億ウォンは、今のレートで、約1980万円。円高なので、2000万円を切ってきますね。韓国人にとっての3億ウォンは、日本人の貨幣感覚でいえば3000~4000万円くらいに相当すると思います。

面白いのは、韓国には、チョンセ(伝貰)という、驚愕の賃貸制度があること、

チョンセとは、「高額の保証金を預ければ、その運用益で家賃負担が不要となる韓国独特の賃貸制度」。分かりやすくいうと、


・売価2000万円くらいのマンションを借りる人が、その半額、1000万円くらいの現金を用意し、保証金として大家に預ける

・このお金を預けると、毎月の家賃負担がタダになる。

・大家は、預かった1000万円を運用して収益を上げる

世界広しといえども、ほとんど韓国でしかみられない、独特の賃貸制度といえましょう。

実は、上記のソウル郊外物件も、

・売価3億ウォン

・チョンセが、1.7億ウォンとれる

・だから、1.3億ウォン(約860万円)の手出しで、この物件を所有できる

手出しが860万円で済むのはともかくとして、家賃の利回りがゼロというのは、ちょっとねえ・・・

預かった1.7億ウォンを、どれだけ高利で運用できるか?
この物件を保有して、数年後に、どれだけの高値で売れるか?

この辺が見えてこないと、買えないよなあ・・・やっぱり。

ちなみに、いま韓国の不動産市場は、結構、下火になっていて、不動産買っても、以前のように値段が上がらない時代に入ってきているそうです。

高利の投資先も、韓国内にあまり見つからず、大家がチョンセもらっても、運用することが難しいので、

したがって、韓国ではチョンセがどんどん少なくなり、月額家賃制度(ウォルセ)に変わりつつあるようです。

ウォルセの場合、家賃がどれくらいとれるのか?表面利回りでどれくらいになるのか、現在、確認中です(せいぜい5~6%くらいと思いますが・・・)。

韓国に興味がある、韓国人の奥さんと結婚した、いまソウルに住んでいる・・・等々の理由で、不動産購入に興味があれば、私までご連絡くださいね。

不動産ブログランキング、Manachanはいま何位?
      ↓

不動産投資 ブログランキングへ

Share on Facebook

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. ひろ* より:

    1. 無題
    面白いです。
    ただ、おっしゃるとおりそれだけの収益をどうやって出すかが
    鍵になるという点では難易度が高いですねえ。。。

    海外不動産は日本の金融機関さんからは見えない資産なので
    チョンセを使って財務内容が健z・・・げふんげふん
    http://ameblo.jp/belle-view/

  2. manachan より:

    2. Re:無題
    >ひろ*さん

    >海外不動産は日本の金融機関さんからは見えない資産なので,チョンセを使って財務内容が健z・・・げふんげふん

    確かに・・・チョンセを使って、ウォンを香港ドルに換えてアービやって、月利5%ゲットなんて、金融機関さんには絶対に言えない。
    http://ameblo.jp/manachan2150/

コメントを残す

*