大家列伝の「三歩目」さん、日本へ・・・

このブログの読者であれば、健美家の「大家列伝」を読んでいる人が多いと思いますが、

最近、ユニークな人物が、登場しましたね。

日本で購入した、アパート2棟からの家賃収入を得て、物価の安い東南アジアで生活している、「三歩目」さんです。

家賃収入で海外移住を実現した元SE三歩目さん(前編)

家賃収入で海外移住を実現した元SE三歩目さん(後編)

今回の「大家列伝」の取材は、タイのチェンマイに滞在中の三歩目さんと、スカイプでつないでインタビューしたとのこと。

確かに、人物写真のバックグラウンドに、チェンマイの城壁が写っています。

さすが、ITを使いこなしている、健美家さんだけのことはある・・・

ところで、健美家さんインタビューから、一カ月ちょっと前に、

実は、我々「アジア太平洋大家の会」でも、三歩目さんと、スカイプでインタビューしてたんですよ。

その当時、彼は、タイではなく、フィリピン・セブ島の田舎町に滞在していました。

そのフィリピンから、一ヶ月間の間に、インドネシア、シンガポール、タイ、ミャンマーと移動して、

今はタイのチェンマイからバンコクに移動中。

それが、東南アジアを自由自在に歩きまわる、三歩目さんのライフスタイル・・・いいですね。

実は、私、一昨年から、三歩目さんブログの大ファンです。

私も、かなり頻繁に(ほぼ毎日)、ブログを更新する方ですが、

彼の更新頻度は、私のはるか上をいきます。毎日、記事2~3本は当たり前、

東南アジア各地(時には日本)で、WiFiフリーのカフェに、ノートパソコン持ち込んで、手際良く、書いているようです。

まさに、旅するブロガー・・・ですね。

実際、彼のブログを読んで、東南アジア各地の最新情報を仕入れている面もあります。

東南アジアの多くの国で、今は、経済勃興期にあり、社会の変化がものすごく速いので、

2~3年前、いや1年前の情報でさえ、瞬く間に陳腐化してしまいます。

「1年前に、ベトナムに行った」としても、今のベトナムはすでに、断然、変化してしまっています。

その意味で、リアルタイムに現地からの情報を伝えてくれる、三歩目さんブログの存在は貴重ですね。

でもそれ以上に、彼のブログが凄いのは、

世界経済や為替に対する洞察」

「日本や世界の産業構造の変化に対する洞察」

「不動産投資のスタンス、キャッシュフロー、レバレッジ、出口戦略に対する洞察」等々・・・

こうした領域で、実にクオリティの高い、示唆に富んだ記事を書いてくれています。

「なるほど、うーん」と、唸ってしまうような、記事を連発。期待を裏切ることがありません。

三歩目さんのブログ記事は、テーマ別に、きれいに整理されていますが、

私が一番好きなのは、

ブログテーマ:日本

ですね。

グローバルな視点で、日本の社会・経済についても、鋭い論考をしてくれています。

三歩目さんをスピーカーとする、4月のセミナーは、日本では東京と金沢で開催する予定です。

お楽しみに・・・

Share on Facebook

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*