旅日記

Share on Facebook

巨大尻国家USA

Manachanです、こんばんは。

ここ米国西海岸と、日本との間には、いまの季節(サマータイム期間中)は、8時間の時差があります。

まだ、私の体内時計は、日本のままのようで、朝の出社前、突然、猛烈な睡魔に襲われたり、会社から帰った夕方にソファで仮眠して、その代わり、深夜から朝までずっと起きてたりと、変な生活リズムになっています。

あと数日後、日本に帰国したら、すぐプロジェクトワークが始まりますから、こちらの時間に無理に適応しようとせず、日本時間のリズムで暮らそうと思います。

ところで、米国西海岸は、太平洋に面しています。海の向こう側は、日本・アジアです。

ここは文句なしに、「アジア太平洋大家の会」の守備範囲内ですね。「アジア」なのかはともかく、まぎれもなく「太平洋」地域ですし、特にカリフォルニアにはアジア人も多く住んでいますし・・・

「アジア太平洋大家の会」の視察でよく行く「東南アジア」と違って、米国に来ると、「人間のサイズ」がブログネタになってしまうのが、面白い。

アメリカ人男女は、とにかく身体がデカい。特に横方向に巨大化している方々が多い。特に西海岸は、「でかい人」の本場だそうです。

この私も、日本では肥満だのデブだの、いろいろ言われる身ですが、米国に来て、肥大化した方々を見ると、「俺も、ここに住んだら、たぶん、際限なく太ってもいいんだな・・・」と思ってしまう。

そういえば以前、こんなエピソードがありました。

米国東海岸、ノースカロライナ州で、私の友人(アメリカ人女性、白人)を含む数名で食事している時、お店のTVで、「女性の一人旅は危険、気をつけるように」という趣旨の番組が流れていました。そのアメリカ人女性も、「そうだそうだ・・・」と、相槌を打っていました。

とは言え、彼女は、極めて立派な体格で、私の目測で、120kgは確実に超えています。私は心の中で、

客観的にみて、あなたを押し倒せる男は、余りいないと思うんですけど・・・・

と、つぶやいていましたが、それを口にすると、まじで、一撃で張り倒されそうなので、もちろん、黙っていました(汗)。

とにかくデカい、アメリカ人男女の身体で、特に、目につくのが、「尻のデカさ」。まじで、半端ないです。日本人が何を食っても、あんな立派なサイズにはなれないでしょう。

私の、アメリカ人に対するイメージを、一言で表現すると、こうなります。

Manachanブログ - 世界で不動産を買おう!

興味をひかれたので、「尻のサイズ、世界ランキング」なるものを、ウェブで探しましたが、なかなか見つかりません。

辛うじてあるのは、「アメリカ人女性のヒップサイズ」に関する考察・・・ま、私は男なので、野郎のケツには、全く興味を覚えませんので、女性の話題に集中しましょう。

英語と、日本語、いくつかのサイトから得られた知見は、

「30歳前後の、アメリカ人女性の平均サイズは14」

平均が14!!思わず絶句しました・・・日本のサイズで、分かりやすくいうと、こんな感じ。

0→XS=7号以下
2→S=7号
4→M=9号
6→M~L=11号
8→L=13号
10→XL=15号
12→XXL=17号
14→XXXL=19号(アメリカ平均がここ)
16→XXXXL=21号

「14」は、「XXXL」相当ですね。日本では、普通売ってないサイズでしょう。また、アメリカ人女性の3分の1は、「16かそれ以上のサイズ」という話もあります。

一方、アメリカ女性の理想のサイズは、「8」(日本の「L」)なんだそうで、ここまでシェイプアップできれば、アジアを含む、世界中で、下着選びには困らないと思いますが、

「極端なクルマ社会→運動不足」「高カロリーの食事」という環境ゆえ、多くの人は、ダイエットに挫折しているそうです。

まあ、本人は悩み多いことでしょうが、気楽な旅行者の立場からいうと、「立派なケツだなあ~」、「一体、どんな生活をしたら、こんなに巨大尻になれるんだろう?」・・・惚れ惚れと、眺めてしまったりします。

アメリカ人の大尻を見た後で、日本人やフィリピン人の尻が目に入ってくると、小さくて、可愛くて・・・まさに、大人と子供の違いですね。

もとい、私も、ひとさまの尻ばかり、見てるわけじゃありませんからね・・・あしからず。

2012年9月27日 尻こんバレーにて・・・

今日の日記、面白かった方は、応援の「ぽち」をよろしく。


不動産投資 ブログランキングへ

Share on Facebook

巨大尻国家USA

Manachanです、こんばんは。

ここ米国西海岸と、日本との間には、いまの季節(サマータイム期間中)は、8時間の時差があります。

まだ、私の体内時計は、日本のままのようで、朝の出社前、突然、猛烈な睡魔に襲われたり、会社から帰った夕方にソファで仮眠して、その代わり、深夜から朝までずっと起きてたりと、変な生活リズムになっています。

あと数日後、日本に帰国したら、すぐプロジェクトワークが始まりますから、こちらの時間に無理に適応しようとせず、日本時間のリズムで暮らそうと思います。

ところで、米国西海岸は、太平洋に面しています。海の向こう側は、日本・アジアです。

ここは文句なしに、「アジア太平洋大家の会」の守備範囲内ですね。「アジア」なのかはともかく、まぎれもなく「太平洋」地域ですし、特にカリフォルニアにはアジア人も多く住んでいますし・・・

「アジア太平洋大家の会」の視察でよく行く「東南アジア」と違って、米国に来ると、「人間のサイズ」がブログネタになってしまうのが、面白い。

アメリカ人男女は、とにかく身体がデカい。特に横方向に巨大化している方々が多い。特に西海岸は、「でかい人」の本場だそうです。

この私も、日本では肥満だのデブだの、いろいろ言われる身ですが、米国に来て、肥大化した方々を見ると、「俺も、ここに住んだら、たぶん、際限なく太ってもいいんだな・・・」と思ってしまう。

そういえば以前、こんなエピソードがありました。

米国東海岸、ノースカロライナ州で、私の友人(アメリカ人女性、白人)を含む数名で食事している時、お店のTVで、「女性の一人旅は危険、気をつけるように」という趣旨の番組が流れていました。そのアメリカ人女性も、「そうだそうだ・・・」と、相槌を打っていました。

とは言え、彼女は、極めて立派な体格で、私の目測で、120kgは確実に超えています。私は心の中で、

客観的にみて、あなたを押し倒せる男は、余りいないと思うんですけど・・・・

と、つぶやいていましたが、それを口にすると、まじで、一撃で張り倒されそうなので、もちろん、黙っていました(汗)。

とにかくデカい、アメリカ人男女の身体で、特に、目につくのが、「尻のデカさ」。まじで、半端ないです。日本人が何を食っても、あんな立派なサイズにはなれないでしょう。

私の、アメリカ人に対するイメージを、一言で表現すると、こうなります。

Manachanブログ - 世界で不動産を買おう!

興味をひかれたので、「尻のサイズ、世界ランキング」なるものを、ウェブで探しましたが、なかなか見つかりません。

辛うじてあるのは、「アメリカ人女性のヒップサイズ」に関する考察・・・ま、私は男なので、野郎のケツには、全く興味を覚えませんので、女性の話題に集中しましょう。

英語と、日本語、いくつかのサイトから得られた知見は、

「30歳前後の、アメリカ人女性の平均サイズは14」

平均が14!!思わず絶句しました・・・日本のサイズで、分かりやすくいうと、こんな感じ。

0→XS=7号以下
2→S=7号
4→M=9号
6→M~L=11号
8→L=13号
10→XL=15号
12→XXL=17号
14→XXXL=19号(アメリカ平均がここ)
16→XXXXL=21号

「14」は、「XXXL」相当ですね。日本では、普通売ってないサイズでしょう。また、アメリカ人女性の3分の1は、「16かそれ以上のサイズ」という話もあります。

一方、アメリカ女性の理想のサイズは、「8」(日本の「L」)なんだそうで、ここまでシェイプアップできれば、アジアを含む、世界中で、下着選びには困らないと思いますが、

「極端なクルマ社会→運動不足」「高カロリーの食事」という環境ゆえ、多くの人は、ダイエットに挫折しているそうです。

まあ、本人は悩み多いことでしょうが、気楽な旅行者の立場からいうと、「立派なケツだなあ~」、「一体、どんな生活をしたら、こんなに巨大尻になれるんだろう?」・・・惚れ惚れと、眺めてしまったりします。

アメリカ人の大尻を見た後で、日本人やフィリピン人の尻が目に入ってくると、小さくて、可愛くて・・・まさに、大人と子供の違いですね。

もとい、私も、ひとさまの尻ばかり、見てるわけじゃありませんからね・・・あしからず。

2012年9月27日 尻こんバレーにて・・・

今日の日記、面白かった方は、応援の「ぽち」をよろしく。


不動産投資 ブログランキングへ

Share on Facebook

過酷な(?)米国研修

Manachanです、どうも。米国サンフランシスコでの研修、一日目が終わりました。

今回の研修、参加者20名のうち、日本から参加の2名を除いて、全員が英語圏(米、英、加、豪)出身のネイティブという…我々ノンネイティブにとって、なかなか過酷な(?)言語環境になりました。

米国本社から、サンフランシスコ湾を望む

Manachanブログ - 世界で不動産を買おう!

英語圏ネイティブだけ、参加するクラスというものは、とにかく「言葉の応酬」が凄い!

特に今回は、プロフェッショナルな大人だけが参加する企業研修だけに、講師と生徒が対等な立場で、ガンガン、質問する、議論する…まるで「関西人同士の言葉のかけあい」のような猛烈なスピードで(しかも英語で)、研修がどんどん進んでいくので、

自分から、ガンガン、質問する位の、積極的参加をしていかない限り、研修で十分な成果を上げることはできないでしょう。

英語力もさることながら、日本文化のなかで、こういう、「講師と生徒がガンガン、言葉をぶつけ合う研修」は、ほとんどないですから…

私は英語圏で五年も働いたからいいけど、そういう経験のない日本人にとっては、カルチャーショックも大きい話だと思います。

もう一つ言うと、英米圏のホワイトカラーは、とにかく、抽象的な概念(コンセプトや、その背後にある哲学)を理解しようとする意欲が強い。今回の研修でも、質問内容の多くは、抽象概念の定義、理解に関することでした。

一方これは、日本人には、余り興味ない領域だと思います。東アジア人全般の傾向として、抽象的な概念よりは、具体的な「目に見えるもの」を重視する傾向があると思います。

実はこれ、「アジア太平洋大家の会」の主催で、数日前(9/22)に東京で行なった、「トランプタワー@マニラ説明会」の舞台裏で、私が苦労したポイントでもあります。

アジア太平洋大家の会では、豊富はセミナー開催実績がありますが、これまでは全て、日本人講師によるセミナーだったので、事前準備はラクでした。

一方、トランプタワー説明会は、フィリピン人のプレゼンターが、日本語通訳をつけて、日本の投資家の前で話すという、未経験の企画

しかもフィリピン人プレゼンターは、英語圏向けの、「ガンガン言葉の応酬」タイプの講師経験は豊富ですが、日本人向けにそれやっても、文化の違いゆえ、通用しない…それを、私は分かっていましたが、お互いのスケジュールの調整上、事前打ち合わせの時間がなかなか取れず、

さすがに講演内容の概要は把握してましたが、実際、どんな資料が出てくるのか、どんな時間配分になるのか、直前になるまで分からない、という状況で、

いざセミナーが始まってみると、フィリピン人講師は、英語圏のような言葉の応酬がないので、不安になる。

一方、日本人の参加者からすれば、紙の配布資料もなく、言葉だけでどんどん話が進むので、どうしても、消化不良感が残る…

通訳という機能は準備していましたが、お互いの文化の違い、知識を使えるスタイルの違い、期待値の違い…そのギャップを埋めるのが、一苦労でした。

とは言え、とても良い学びの機会になったと思います。9/22セミナーの教訓、反省に学び、次の9/25セミナーは、改善できるはずと信じています。

地球上に、いろんな文化があって、それぞれのスタイルで、知の共有が行われているわけですが、「言葉の応酬、抽象的概念の理解が重視される」欧米文化と、「師の言うことを大人しく聞き、具体的なものや、現実世界への適用が重視される」東アジアの文化のギャップは、かなり大きいと思います。

ですが、いま世界経済の中心は、欧米圏と東アジア圏なわけで、両者の文化の違いを、ビジネスの場で繋いでいくニーズは、とても大きいと思います。

私はそういう場で、長年活躍してきたし、今後も続けていきたいと思います。

当地では、カリフォルニア風日本料理がアツイ。「ゴジラロール」$10.99也

Manachanブログ - 世界で不動産を買おう!

今日の日記、面白かった方は、応援の「ぽち」をよろしく。


不動産投資 ブログランキングへ

Share on Facebook

Mercedes driving in California

Hi all,

I am in California now. I do not have Japanese environment in PCs so this time I write in English.

I can read Japanese in my PC so please feel free to write comments in Japanese.

On my arrival at San Fransisco airport, I went to Hertz rentacar. They offered me a deal of “Mercedes Benz” with “car navigation system” with reasonable costs.

The deal was very attractive to me, as I never drove Mercedes in my entire life. Without doubt I took on their offer.

Wow it was Mercedes!!!

Manachanブログ - 世界で不動産を買おう!

Manachanブログ - 世界で不動産を買おう!

Having said that, my driving experiences were quite different from what I have originally imagined.

The acceleration was not that impressive. I had to step hard on the pedal, take some time before it gains speed.

The local traffic was very fast, people drives 70-80 mph (120 – 130 km/h) in San Francisco highways and it was not easy to keep up the speed with my Mercedes.

Overall, I felt as if I was driving “Toyota Corolla” or “Honda Fit” or something like..Plus, the car navigation system was crappy, very hard to use.

But I enjoyed driving in Northern California, with my colleagues from Japan.

San Francisco downtown was beautiful!

Manachanブログ - 世界で不動産を買おう!

Sausalito – Relaxing at San Francisco Bay

Manachanブログ - 世界で不動産を買おう!

Napa Valley – wine tour was really great!

Manachanブログ - 世界で不動産を買おう!

Manachanブログ - 世界で不動産を買おう!

今日の日記、面白かった方は、応援の「ぽち」をよろしく。


不動産投資 ブログランキングへ

Share on Facebook

福島復興景気に思う・・・

おはようございます。Manachanです。
今週末は、三連休ですね♪

私は、性懲りもなく、福島県方面にドライブ旅行に行きます。だって、いい所なんだもん。食べ物美味しいし、友人もたくさんいるし、

「3・11」以降、これが5回目の福島訪問か・・・

私が最近、福島へ行ったブログ記事を頻繁に書くもんだから、友人かr、

「Manachanの実家は福島ですか?」

と、聞かれましたが、私の実家は千葉県柏市で、福島方面とは縁もゆかりもありません。

震災・原発で大きな被害を受けた、福島について、メディアではいろんな書かれ方をしてますが、実際に足を運んでみると、

今の福島県って、もしかして、東京より、景気いいんじゃん?

特に、

福島県内の主要都市で、ホテルの予約取るのが本当に大変!

福島県で、それなりの規模のある都市といえば、福島市、郡山市、いわき市(すべて、人口30万クラスの都市)・・・次いで、会津若松市、白河市あたりになりますが、

本当に、どの街でも、平日、週末問わず、ホテルはいつも満室に近い印象。8月、夏の盛りに福島行った時も、


・「じゃらん」や「楽天トラベル」で、郡山市内の宿泊施設を検索したら、「セントラルホテル」しか空いてなかった

・「いわき市内」に至っては、一室も空きがなく、「吉野谷鉱泉」湯治宿に直接コンタクトとって、泊めてもらった。

今回は、9月15~17の連休中、福島行きの計画ですが、宿泊予約はさらに厳しく


・「じゃらん」、「楽天トラベル」検索で、郡山市内のビジネスホテルは、一室の空きもなく、全て満室。郊外の磐梯熱海温泉の、1泊2万円クラスしか空きがない。

・郡山の観光協会に問い合わせて、コンタクト先いくつかもらって電話しても、「全棟、満室です」と言われ、玉砕。

・客室数の多い、「東横イン」グループに問い合わせたら、福島県内で空室があるのは「新白河駅前」しかないと言われた。場所が郡山より不便なので断念。

・8月に泊めてもらった、「郡山セントラルホテル」に、直電して、辛うじて、特別室を手配してくれた(持つべきものは、友達ねえ・・・)。

ホテルもそうですが、小売店も、見た目、儲かってそうな感じ。

たとえば、福島の駅前に、「エスパル」っていう大型商業施設があるのですが、かなり賑わってますねえ。

震災・原発事故のわずか数か月後に、あの「スターバックス」が出店して話題になったけど、ビジネス的には、確かに慧眼ですね。

福島県の、景気一致指数、遅行指数をグラフにすると、「3・11」以降の景気回復が鮮明。「リーマン前」さえ超えてるじゃん!!

Manachanブログ - 世界で不動産を買おう!

農林中金の、このレポートも秀逸、

データから見た被災3 県の景気の今

宮城、福島、岩手・・・この3県を比べると、現時点では宮城県の数字が突出して良い(いわゆる「仙台復興バブル」)ですが、

逆にいえば、宮城が先行している分、福島、岩手の復興需要はこれから本格化する、といえるかもしれません。特に、東京に近い福島県は当面有望だと、私はみています。

震災・津波復興のほか、除染事業需要も、あと数年は、確実にありますからね。福島県内各地で除染に携わった人が、郡山や福島で金を使う、モノを買う、夜の街で遊ぶ・・・それが、Manachan的には重要な事実。

「ブンチョウ」(仙台の国分町)には負けるでしょうが、郡山の夜の街も、それなりに、賑わっていますよ♪

【こおりやま、よるのまち】
えろい♪ふんいきでは、たぶん、せんだいにも、まけてないと思います。

Manachanブログ - 世界で不動産を買おう!

原発関連報道だけ見てると、暗い気持ちになる。確かに深刻な問題ではありますが、実際に福島県に行くと、特に今年行くと、「活気あふれる、福島県の姿」に触れることができますよ。

もちろん、業界的には濃淡あるでしょう。さすがに農業や観光は厳しいでしょうが、その分、建設土木、小売の勢いが良さげ・・・福島県の街を歩くと、それが目につきます。

人口密度は全然違いますが、福島県主要都市の方が、何となく、首都圏郊外よりは元気にみえる。あと、私は講演で全国各地に行きますが、いまどきホテル予約取るのに苦労するのは、福島を含む東北だけの現象のようにみえる。

復興需要というのは、確かにあるんだなあと思います。

【Tips:郡山まで、新幹線で安く行く方法】

東京方面から行く場合、普通列車で「大宮」まで行って、そこから新幹線に乗り換えるのが王道です。

1)東京から新幹線乗った場合
7,970円 (普通料金3,890+特急料金4,080)

2)大宮まで普通列車、そこから新幹線乗った場合、
6,830円 (普通料金3,260+特急料金3,030+東京~大宮乗車券540)

特)金券ショップで、「大宮~郡山、新幹線片道」を買ったら5,750円、しかも「川口」からの乗車券つきだから、なんと
6,040円 (普通・特急料金5,750+東京~川口乗車券290)

なんと、東京から普通に新幹線乗るより、片道だけで1,950円も安くついてしまった!!

Manachanブログ - 世界で不動産を買おう!

【安くなる理由は、営業距離のマジック!】

東京~郡山 226.7km
大宮~郡山 196・4km

※乗車券も、新幹線特急券も、200kmを超えるとグ
ンと高くなるため、200kmにわずかに満たない、「大宮~郡山」を買うのが、コストパフォーマンス最高になるのです。

同じことが、「長野」にも言えます(東京~長野220.8km、大宮~長野190.5km)。こちらも、「大宮」から新幹線乗ると大幅に安い!

今日の日記、面白かった、ためになったと思った方、応援の「ぽち」よろしく


不動産投資 ブログランキングへ

Share on Facebook

福島復興景気に思う・・・

おはようございます。Manachanです。
今週末は、三連休ですね♪

私は、性懲りもなく、福島県方面にドライブ旅行に行きます。だって、いい所なんだもん。食べ物美味しいし、友人もたくさんいるし、

「3・11」以降、これが5回目の福島訪問か・・・

私が最近、福島へ行ったブログ記事を頻繁に書くもんだから、友人かr、

「Manachanの実家は福島ですか?」

と、聞かれましたが、私の実家は千葉県柏市で、福島方面とは縁もゆかりもありません。

震災・原発で大きな被害を受けた、福島について、メディアではいろんな書かれ方をしてますが、実際に足を運んでみると、

今の福島県って、もしかして、東京より、景気いいんじゃん?

特に、

福島県内の主要都市で、ホテルの予約取るのが本当に大変!

福島県で、それなりの規模のある都市といえば、福島市、郡山市、いわき市(すべて、人口30万クラスの都市)・・・次いで、会津若松市、白河市あたりになりますが、

本当に、どの街でも、平日、週末問わず、ホテルはいつも満室に近い印象。8月、夏の盛りに福島行った時も、


・「じゃらん」や「楽天トラベル」で、郡山市内の宿泊施設を検索したら、「セントラルホテル」しか空いてなかった

・「いわき市内」に至っては、一室も空きがなく、「吉野谷鉱泉」湯治宿に直接コンタクトとって、泊めてもらった。

今回は、9月15~17の連休中、福島行きの計画ですが、宿泊予約はさらに厳しく


・「じゃらん」、「楽天トラベル」検索で、郡山市内のビジネスホテルは、一室の空きもなく、全て満室。郊外の磐梯熱海温泉の、1泊2万円クラスしか空きがない。

・郡山の観光協会に問い合わせて、コンタクト先いくつかもらって電話しても、「全棟、満室です」と言われ、玉砕。

・客室数の多い、「東横イン」グループに問い合わせたら、福島県内で空室があるのは「新白河駅前」しかないと言われた。場所が郡山より不便なので断念。

・8月に泊めてもらった、「郡山セントラルホテル」に、直電して、辛うじて、特別室を手配してくれた(持つべきものは、友達ねえ・・・)。

ホテルもそうですが、小売店も、見た目、儲かってそうな感じ。

たとえば、福島の駅前に、「エスパル」っていう大型商業施設があるのですが、かなり賑わってますねえ。

震災・原発事故のわずか数か月後に、あの「スターバックス」が出店して話題になったけど、ビジネス的には、確かに慧眼ですね。

福島県の、景気一致指数、遅行指数をグラフにすると、「3・11」以降の景気回復が鮮明。「リーマン前」さえ超えてるじゃん!!

Manachanブログ - 世界で不動産を買おう!

農林中金の、このレポートも秀逸、

データから見た被災3 県の景気の今

宮城、福島、岩手・・・この3県を比べると、現時点では宮城県の数字が突出して良い(いわゆる「仙台復興バブル」)ですが、

逆にいえば、宮城が先行している分、福島、岩手の復興需要はこれから本格化する、といえるかもしれません。特に、東京に近い福島県は当面有望だと、私はみています。

震災・津波復興のほか、除染事業需要も、あと数年は、確実にありますからね。福島県内各地で除染に携わった人が、郡山や福島で金を使う、モノを買う、夜の街で遊ぶ・・・それが、Manachan的には重要な事実。

「ブンチョウ」(仙台の国分町)には負けるでしょうが、郡山の夜の街も、それなりに、賑わっていますよ♪

【こおりやま、よるのまち】
えろい♪ふんいきでは、たぶん、せんだいにも、まけてないと思います。

Manachanブログ - 世界で不動産を買おう!

原発関連報道だけ見てると、暗い気持ちになる。確かに深刻な問題ではありますが、実際に福島県に行くと、特に今年行くと、「活気あふれる、福島県の姿」に触れることができますよ。

もちろん、業界的には濃淡あるでしょう。さすがに農業や観光は厳しいでしょうが、その分、建設土木、小売の勢いが良さげ・・・福島県の街を歩くと、それが目につきます。

人口密度は全然違いますが、福島県主要都市の方が、何となく、首都圏郊外よりは元気にみえる。あと、私は講演で全国各地に行きますが、いまどきホテル予約取るのに苦労するのは、福島を含む東北だけの現象のようにみえる。

復興需要というのは、確かにあるんだなあと思います。

【Tips:郡山まで、新幹線で安く行く方法】

東京方面から行く場合、普通列車で「大宮」まで行って、そこから新幹線に乗り換えるのが王道です。

1)東京から新幹線乗った場合
7,970円 (普通料金3,890+特急料金4,080)

2)大宮まで普通列車、そこから新幹線乗った場合、
6,830円 (普通料金3,260+特急料金3,030+東京~大宮乗車券540)

特)金券ショップで、「大宮~郡山、新幹線片道」を買ったら5,750円、しかも「川口」からの乗車券つきだから、なんと
6,040円 (普通・特急料金5,750+東京~川口乗車券290)

なんと、東京から普通に新幹線乗るより、片道だけで1,950円も安くついてしまった!!

Manachanブログ - 世界で不動産を買おう!

【安くなる理由は、営業距離のマジック!】

東京~郡山 226.7km
大宮~郡山 196・4km

※乗車券も、新幹線特急券も、200kmを超えるとグ
ンと高くなるため、200kmにわずかに満たない、「大宮~郡山」を買うのが、コストパフォーマンス最高になるのです。

同じことが、「長野」にも言えます(東京~長野220.8km、大宮~長野190.5km)。こちらも、「大宮」から新幹線乗ると大幅に安い!

今日の日記、面白かった、ためになったと思った方、応援の「ぽち」よろしく


不動産投資 ブログランキングへ

Share on Facebook

娘のケアンズ夏休み日記

Manachanです。こんばんは。

今日は、会社の有給をとって、妻の日本永住権取得のため、一日中、手続きをしていました・・・特に東京入管局では、74人待ち。2時間20分も待たされて、ようやく、申請書類が受理されました。

【東京入管74人待ち・・・有給が半日つぶれた。国際結婚はつらいよ~】

待ち時間の間は、小学1年生になった娘ソフィアの、夏休みの宿題(算数と国語)の答え合わせをしたり、日記を読んだりしていました。

ソフィアは、夏休み中、ずっと、オーストラリア・ケアンズにある、妻の実家にいました。日記も宿題も、全部、オーストラリアでやりました。

見渡す限り、外国人でごった返す、東京入管局で、娘がオーストラリアでやった宿題をチェックする・・・これも、国際結婚した私らしい、人生のひとこまですね。


ソフィアの夏休み日記は、7月17日から、はじまります。誤字脱字もそのまま記載。

7・17(か)はれ  きょうは、おばあちゃんのおうちにいきます
7・18(すい)はれ  きょうは、オーストラリアにつきました
7・19(もく)はれ  きょうは、ケアンズのまつりへイきます

いよいよ、オージーライフがはじまりました。時間が経つにつれ、ソフィアの暮らしが、だんだんオージー化していきます。

【夏休み前半の日記・・・ちょっとだけオージーライフ】

Manachanブログ - 世界で不動産を買おう!


7・26(もく)はれ  きょうあさごはんは、ぱんけーきです
7・27(きん)はれ  きょうのあさごはんは、スモクサモンです
7・28(ど)はれ  きょうのあさてれびでオリンピクをみました。

パンケーキに、スモークサーモン・・・ま、これ位の食事なら、日本でも珍しくないですけど・・・でも8月に入ると、日本の子供に理解不能な部分が、にわかに増えてきます。


8・4(ど)はれ  きのうラミーというボードゲームをあそびました
8・5(にち)はれ  きょうしばでティパティーをやります
8・9(もく)はれ  きょうリキさんとあそびます

ラミー(Rummy)、英語圏では有名なボードゲームですが、日本では、まだ余り知られてないかも。リキ(Ricky)は、ケアンズに住む、ソフィアと仲の良い男の子の友達。庭の芝生でティーパーティー・・・なかなか優雅ですねえ。オーストラリアならでは。

夏休みも半ばになると、日本に住む人には理解不能な世界になってきます。

8・12(にち)はれ  きょうはきっスとちょこれーとをみます
8・13(げつ)はれ  きょうはばんずにいきます。
8・14(か)はれ  きょうはうびるであそびます。

「キッスとチョコレート」・・・たぶん、向こうのTV番組でしょうか?
「ばんず」・・・Bunnings Warehouseという、ホームセンターのこと。
「うびる」・・・近所にある、Earlvilleショッピングセンターのことですね。これ、先生に見せても分からんでしょうな。

【夏休み後半の日記・・・完全にオージーライフ】

Manachanブログ - 世界で不動産を買おう!


8・19(げつ)はれ  きょうはすなぷとごふぃとせんそうをあそびました
8・21(すい)はれ  きょうはティピィをつくります。
8・22(もく)はれ  きょうはしゅがわるどにいきました。たのしかたです。
8・31(きん)はれ  きょうはねこがぴんくりぼんすくいくのおうちにすみます

「すなぷとごふぃとせんそう」・・・”Snap and Goldfish War”というゲーム。Warを戦争と訳してますね。
「ティピィ」・・・”Teepee”、簡易テントのこと。
「しゅがわるど」・・・”Sugar World Waterpark”という、ケアンズにある家族向け観光施設のこと。
「ぴんくりぼんすくいく」・・・”Pink Ribbon Squeak”、アヒルのかたちをした。音が出るオモチャのこと。

ソフィアは、一か月経って、完全に、オージーキッズになってしまったようで・・・

とても楽しそうだし、良い経験してると思いますけど、日本のお友達や先生と話す時は、「すなぷとごふぃ」とか、「ぴんくりぼんすくいく」とかそのまま言っても、相手が分からないから、

「”スナップとゴフィの戦争”という、英語のゲーム」
「”ピンクリボンスクイク”という、音の出るおもちゃ」

こんな説明できるだけの、日本語コミュニケーション力をつけないとなあ・・・それがバイリンガルキッズ・ソフィアの課題ですね。

今日の日記、楽しめた方は、応援の「ぽち」をよろしく


不動産投資 ブログランキングへ

Share on Facebook

韓国WiFi事情

おはようございます。Manachanです。

いまソウルですが、あと数時間で、帰国しなければなりません。ああ、もっとソウルにいたいなあ・・・。

とはいえ、ソウルから飛ぶ先が「大阪」なので、それはそれで、楽しみです。

旅先で、ブログ等を更新するとき、お世話になるのが、世界中の都市のマクドナルドやコーヒーショップにあるWiFi(無線インターネット)。

マクドでコーヒー等、安いものを注文して、WiFiの電波拾って、タダでインターネット接続♪というのが、いつものパターン。

ところが、韓国でこれをやろうとすると、難しい。

もちろん、コーヒーショップ等で、WiFiは普通にありますが、タダではないのです。どこでも、会員ログインが必要になる。

しかも、ログイン画面が、全部ハングル文字じゃん!!!

私としては、ネット接続したいので、頑張って、ハングル解読して、氏名や住所をハングルで入力・・・しても、「身分証番号」を聞かれて玉砕(泣)

その頃にはすでに、ネット接続しようという気が、すでに失せてしまいます。こりゃ、外国人がWiFi使うの無理じゃんかよ!!!

この状態で、当の韓国人が困らないのかというと、実は全然、困らないらしい。

ほとんどの韓国人は、KT(Korea Telecom)とかSK Telecomみたいな、大手通信プロバイダーと契約して、携帯ネットを使っており、

その契約のなかに、マクド等でのWiFiフリーが含まれるらしい。だから皆さん、店内で普通にネットしてます。

よく考えると、日本もほとんど同じ状況ですね。

コーヒーショップなどのWiFiは、韓国同様、ほとんどがフリーではなく、フレッツみたいなネット契約すると、タダでついてくるシステム。

そうした契約のない者が、店内でネットサービスの申込はできるけど、もちろん、画面は全部日本語で表示される。コールセンターにかけても、日本語しか通じない。

日本語読めない外国人は、お手上げだろうなあと思う。

だから、WiFiフリーにした方が、ユーザーの観点からすれば、有難いんだけど、

日本も韓国も、比較的早期にIT産業が立ち上がって、独占的な大手企業がお金かけてネットインフラを整備した事情がある。

そういう会社は政治力もあるから、なかなか、WiFiフリーが進まないんでしょうねえ。

東南アジアとかは、WiFiフリー当たり前なのにね・・・。

しかし、そんな韓国ソウルでも、意外なところで、WiFiフリースポットがありました。それは、

銭湯 (モギョクタン)

Manachanブログ - 世界で不動産を買おう!

韓国人も日本人同様、大きな湯船につかる習慣があり、銭湯は街中に、普通にあります。私も風呂入りたい時に、よく使います。

私が今回行った銭湯には、なぜかWiFiルーターがあって、パスワード設定とか全然してないので、私は脱衣場でノートPC出して、普通に電波拾って、ネットしてました。

もちろん、皆さんには奇異な目で見られましたけど、でもまあ、背に腹は代えられないよね。


不動産ブログランキング参戦中、応援の「ぽち」ありがとう
 ↓


不動産投資 ブログランキングへ

Share on Facebook

韓国書道民宿体験

Manachanです。今もソウルに居ます。

昨晩泊まった、韓国伝統家屋の民宿、とてもよかったので、写真付きで紹介しますね。

【民宿の朝ごはん】

飾らない、一般的な家庭料理。日本の民宿みたいですね。

もちろん、こんな量、一人で食えるわけはありませんので、

【同じ民宿に泊まっていた、韓国人女子大生3名と一緒にお食事♪】

Manachanブログ - 世界で不動産を買おう!

3人の女の子のうち、左側の2人は韓国以外で暮らしたことがないため、英語などは不得意。彼女らとは主に韓国語で話しましたが、右側の帽子かぶった娘は、カナダに留学していて、英語が達者(よかったー♪)。韓国語で詰まった時は、英語に切り替えて話しました。

3人とも、とても明るくて、性格良い感じの女の子でしたね。日本にも何度か遊びに行ったことがあり、渋谷とかで買い物してたそうです。

食事、たらふく食った後は、ハングル書道体験。ここのオーナー(呉鐘烈先生)は、アジア芸術展に出展するような、書道の大家なのです。

【ハングル書道に、全員、挑戦!!】

 Manachanブログ - 世界で不動産を買おう!
Manachanブログ - 世界で不動産を買おう!
Manachanブログ - 世界で不動産を買おう!

【もちろん私も、ハングル書道に挑戦!】

書道は、「東アジア共通文化」。同じ、墨汁と半紙を使う方式とはいえ、ハングルを書くのは、日本の書道とは、ずいぶん感覚が違いました。何と言うか、「曲げ」「はね」とかを意識せず、直線をスラスラ書いていく感じ。

【最後に、呉鐘烈先生の書と扇子をプレゼント!!】

Manachanブログ - 世界で不動産を買おう!

とても良かったですよ。韓国ソウルにお越しの際は、是非、お泊りください。

Hanok Yeonwoo House
110-801
5-13 Bukchon-no 12gil, Jongno-gu, Seoul, Korea
TEL 02-742-1115

泊まってみたいな、と思った方は、「ぽち」をよろしく


不動産投資 ブログランキングへ

Share on Facebook

千葉の星、韓国へ・・・

いま、韓国ソウルにいます。
ソウルって、本当に、外国とは思えないほど、東京から近くて、行きやすいですねー。

金曜日の仕事終わって、多少残業しても、夜の羽田-ソウル便に乗れる。便数も多く、飛行時間わずか1時間45分。九州行くのと変わらん。しかも金浦(キンポ)空港に着くから、ソウル市内に出るのも簡単。

羽田空港に行く途中、京急線の車内で、こんな広告を見つけました。

【千葉の星、間もなく韓国入り!】

なかなか秀逸なキャッチコピー。韓国・中国など、アジアの大学との交換留学がウリになる・・・日本の大学も変わったものですね。少し前は欧米一辺倒だったのに・・・やはり今はアジアの時代ですね。

かくいう私も千葉県出身。「千葉の星、韓国へ・・・」って、俺のこと?そんなわけないよな。
千葉県の北端近く、県都・千葉市よりも東京や他県との交流が盛んな「柏」で育まれた、微妙な県民アイデンティティ。

「柏なんて、茨城だろ?」、「ちげーよ!どうみても千葉だろが!」と言う割に、高校野球の代表校が決まったら、千葉県代表と茨城県代表の横断幕を同時に掲げてしまう土地柄(※まるで東京代表と神奈川代表を掲げる町田のようだ・・)。

最近は、隣県の埼玉に「越谷レイクタウン」と「三郷ららシティ」ができたので、そちら方面にも盛んに進出中。でも本音は、「できれば東京都に編入してもらいたいなあ・・・」。

そんな、千葉県民意識ゼロな私ですが、この街で生まれ育った偶然から、韓国とのつながりは深い。

私の伯父は、すでに他界しましたが、生前、4人の女性と結婚した豪傑です。うち2人が日本人女性、2人が韓国人女性という・・・最後のお嫁さんは、韓国東海岸の田舎町出身で、伯父もその地で余生を送り、亡くなるまで過ごしました。

日本のバブル期には、伯父は柏の街で、韓国パブ・カラオケバーを経営しており、韓国済州島から、日本語ろくに話せない女の子を、何人か連れてきていました。

当時、高校生か大学生だった私も、よく、お店に駆り出されたものです。まだ未成年なのに、お酒、がんがん飲まされて、「マナブ、何か歌え!!」、「韓国語の歌、歌え!!」・・・こんなことが続いたので、さすがに歌、覚えましたよ。

女の子との、コミュニケーションの必要性から、ハングル文字も覚えて、片言の韓国語で話してました。

ま、そんな経験が、今となっては良かったなあ・・・と思います。今回みたいに、韓国に一人旅に来ても、現地の方々とのコミュニケーション困りませんから。

韓流ブームが起こる、15年以上も前のことでした。

今夏のソウルも東京同様、蒸し暑く、クーラーなしでは過ごせません。そんな現地の写真をいくつか

【昨晩、ソウル金浦空港に到着】

日本語表記。「ハネダ」はともかく、「ホンチャオ」は漢字で書いた方がいいと思うんだけど・・・

Manachanブログ - 世界で不動産を買おう!

【ソウルの市内バス】

街並み、バスの外観、そして乗ってる女の子・・・どこから見ても、日本っぽいのに、文字はハングルで言葉は全然違うという、不思議な感じ。

Manachanブログ - 世界で不動産を買おう!

【本場のサムギョプサル。野菜はお代わり自由】

こういうもの食うと、韓国に住みたくなりますね。

【韓国では民宿に泊まっています】

シンプルな暮らしのなかに、韓国数千年の歴史、生活の知恵が詰まっています。一泊わずか数千円で味わえる極上の贅沢!!

不動産ブログランキング。いつも応援ありがとう。今日も応援の「ぽち」お願いします。


不動産投資 ブログランキングへ

Share on Facebook