8/13(土)シドニーで不動産セミナーやります

こんにちは、Manachanです。オーストラリア・ケアンズ滞在8日目にして、初めての雨天。一日中降り続きそうなので、今日はゆっくり家で過ごします。

明日から1週間ほど、旅にでます。オーストラリア国内のみですが、大きな国なので移動距離は相当なものです。この全ての都市で、がっつり不動産視察をする予定。海外不動産プロモーション仕事で協業している、独立系国際不動産コンサルタント・市川隆久氏が全行程同行します。

 

8/8~10 ブリスベン・ゴールドコースト
8/11   ケアンズ
8/12~14 シドニー
8/15   メルボルン

 

シドニー滞在中の8月13日(土)、14~16時に、不動産セミナーを行います。シドニーでの講演は2年ぶりになります。

8月13日 世界の不動産-今どこの国を買うべきか@シドニー

aussieseminar1

==========================================

■日程 2016年8月13日(土)14:00~16:00

■会場:Level 9, 55 Hunter Street, Sydney NSW 2000

■参加料金:20ドル (会場で直接お支払いください)

■申込リンクは、こちら
==========================================

 

内容としては、世界でも不動産価格の高騰が著しい都市として知られるシドニー在住の日本人に向けて、日本を含めた世界数か国の不動産マーケット事情を解説し、それぞれの国で「ちゃんとお金が残る物件」の選び方を詳しく説明、その観点からみたおすすめ物件をいくつか紹介します。

紹介する国・地域は、

・日本
・アメリカ
・イギリス
・ASEAN(タイ、ベトナム等…)

 

2年前のシドニーセミナーでは、日本の不動産にフォーカスして紹介しましたが、今回、日本以外の国・地域も同時に紹介する理由は、いくつかあります。

 

・アジア太平洋大家の会で世界15か国・地域の不動産セミナーをこなし、かつ自分も世界各国で現地視察を重ねてきて、数か国の不動産を同時に語れるノウハウが蓄積されてきた。

・一つの国・地域の不動産だけを語るセミナーだと、他と比べて最良なのかどうか判断できない。世界中、人間が経済活動を営む場所には必ず不動産市場があり、それぞれの特徴、良し悪しがあるのだから、それをダイジェスト版で語る方が聞き手にとって有益だと思う。

・不動産投資の成功・失敗の要因として、「良いタイミングで安く買えるかどうか?」が占めるウェイトが大きい。世界中を俯瞰すると、いま高値の都市、安値の都市があり、それぞれのタイミングが異なるので、その意味でも、複数の国・地域を同時に語る意味があると思う。

 

数か国の不動産を同時に語るセミナーは、講師に相当の知識と経験が必要ですが、私と市川氏のコンビは、この領域では日本有数のノウハウを持っていると自負しています。それを全てシドニーに持っていきますので、皆さま楽しみにしていてくださいね。

 

「毎月、世界中で不動産をみている」私と市川さんのコンビで、セミナーお届けいたします。

ichikawasuzuki

Share on Facebook

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*